KADOKAWA Group

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

わかりやすい!「認知症」の世界が変わるガイドブック

わかりやすい!「認知症」の世界が変わるガイドブック

わかりやすい!「認知症」の世界が変わるガイドブック

作家
工藤 喬
森下えみこ
出版社
きずな出版
発売日
2024-03-07
ISBN
9784866632261
amazonで購入する Kindle版を購入する

わかりやすい!「認知症」の世界が変わるガイドブック / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

パフちゃん@かのん変更

歳を摂ったら物忘れをするのは脳の老化。早期発見、早期治療。認知症と間違えられやすい病気もある。認知症は今のところ根治療法が確立されていない。認知症には種類がある。アルツハイマーは67,6%。高血圧、聴覚障害、うつ病が危険。佐藤は一日50g未満。魚をたくさん食べるとよい。ウオーキングは毎日しています!などなど・・・

2024/05/17

kitten

図書館本。認知症のガイドブック、イラスト付きだが、中身は結構がっつりとアミロイドカスケード仮説に対する解説。新役レカネマブがゲームチェンジャーとなるような、期待の持てる内容になってるが、そこまで期待できるのかな?と私は少し懐疑的。アミロイドカスケードだけですべて説明できる訳ではない、という本を読んだからなあ。何にせよ、少しずつでも研究はすすんでいる。レカネマブは端緒であって、ここから続々と新薬が続いてくれることを期待。

2024/04/14

感想・レビューをもっと見る