読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

恋って苦しいんだよね

恋って苦しいんだよね

恋って苦しいんだよね

作家
永沢光雄
出版社
リトルモア
発売日
2007-01-26
ISBN
9784898152003
amazonで購入する

恋って苦しいんだよね / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ヒラP@ehon.gohon

迷路に迷いこんだような短編集でした。どこか自嘲的な、世を拗ねたような永沢さんの、ナイーブで不器用な作品集。空回り感に寂しさを覚えました。

2017/12/13

y

好きなひとに読んでほしい本だった。プレゼントするか、返ってこないのを承知で貸すか。うーん、私の知らないところで出逢ってほしいかも。とにかく、その人の人生の中にこの本が存在していてほしい。奇跡みたいな文章、タイトル、帯、装丁、全てが不思議な力に満ちている。それは熱量とか苛烈なものではなくて、どちらかというと魔法みたいなものに近い。

2016/06/15

まこ

フィクションなのかノンフィクションなのか、はたまたエッセイなのか…。オムニバス形式の話だけど、すべての話がつながってるのか、つながってないのか…。一言で言うと恋愛本。だけどとってもオトナ向け。30代40代なら、面白さがわかりそうよ。

2019/08/15

takewoody

♦感想♦ 著者の本は初めて読みましたが、面白かったです。 ♦内容紹介♦ 永沢光雄 遺作小説集第1弾 2006年11月1日、肝機能障害により、死去。享年47。 この小説に描かれる男女は、みな不器用にもがきながら、懸命に`いま'を生きています。本書はガン発病までの2年間、ユースカルチャー・マガジン「バースト」に連載した小説26篇を集成した、作家・永沢光雄の新境地となる珠玉の短篇集です。 Myおススメ度 ★★★★☆4(5段階中) 2015/2/24 読了

2017/02/24

感想・レビューをもっと見る