読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

デヴィッド・ボウイ・イズ 復刻版 (SPACE SHOWER BOOKs)

デヴィッド・ボウイ・イズ 復刻版 (SPACE SHOWER BOOKs)

デヴィッド・ボウイ・イズ 復刻版 (SPACE SHOWER BOOKs)

作家
ヴィクトリア・ブロークス
ジェフリー・マーシュ
野中モモ
出版社
スペースシャワーネットワーク
発売日
2017-01-12
ISBN
9784907435868
amazonで購入する

デヴィッド・ボウイ・イズ 復刻版 (SPACE SHOWER BOOKs) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

風花

2013年に本国イギリスで大回顧展が開催された時、その記念として出版された日本語版を、現在東京で開催されている大回顧展の公式図録として復刻したのが本書。D・ボウイが唯一無二のアーティスト(芸術家)であることのすべてが詰まった一冊です。DAVID BOWIE IS FOREVER AND EVER.

2017/01/25

もものは

大回顧展にて購入。読みごたえ十分。パラパラ写真だけ見ていてもとても楽しいです。歌詞のメモなどもありますが目がいくのは衣装の写真。ド派手な衣装も仕立ての良いスーツも実物をみてみると意外と華奢。デヴィッド・ボウイの産み出そうとするイメージをより強力にするために作り出された沢山の衣装。顔のないマネキンが着ているのでその美しさを堪能できます。でもそれは彼だけしか着れない鎧のように感じました。

2017/04/08

wawawawawawa

大回顧展【DAVID BOWIE is】観賞。衣装の実物が思いの外多く展示されてて良かった。

2017/04/06

ykshzk

展覧会やイベントで「勇気をもらった」のは初めてだ。こんなに気づきを与えてくれる展示会は生まれて初めてなので、既に複数回通っている。会場に入ってすぐの展示の文章に「人はなりたいものに何でもなれる」というような言葉がある。言葉だけを捉えれば当然無理だ。でもある意味無理じゃないのだと、本当に自由に生きていく努力をすべきなのだと、強く考えさせられる。死期を間近にした人のアンケートから得られた回答の中で多かったものに「他人にどう思われるかもっと気にしなければよかった」というのがあったそうだが、そのことを思い出した。

2017/03/02

感想・レビューをもっと見る