注目の新刊 『路(ルウ)』 ダ・ヴィンチ2013年1月号

吉田修一

2012/12/6

1999年、台湾に日本の新幹線が走ることになり、現地に出向が決まった入社4年目の商社員・春香。彼女は台湾に忘れられない思い出があった――。台湾新幹線着工から開業までの壮大なドラマを、国境を超えたさまざまな人の絆とともに描く、著者渾身の感動作。