注目の新刊 『空白を満たしなさい』 ダ・ヴィンチ2013年2月号

2013/1/5

36歳の主人公・土屋徹生は、3年前に自殺したサラリーマンだ。死んだ人間が甦る「復生者」が世界各地で現れた頃、彼も甦った。30代の死因第1位は自殺とされているこの日本で、生と死について問う衝撃作。『モーニング』連載中から反響を集めた長編小説だ。