注目の新刊 『ファントマ 悪党的想像力』 ダ・ヴィンチ2013年12月号

2013/11/28

ベル・エポック期のパリを舞台に、欲望のままに犯罪を重ねる元祖・仮面の悪党ファントマ。1911年大衆小説の主人公として登場し、黎明期の映画でビジュアル化、ルネ・マグリットらシュルレアリストを惹きつけた、変装の名手にして絶対的悪のヒーローの魅力のすべて。