文芸・カルチャー

古典を訳し、物語る―『平家物語 犬王の巻』刊行記念! 古川日出男×町田康「朗読&トークライブ」開催

    img01

 2017年5月29日(月)に発売された古川日出男の新作書きおろし小説『平家物語 犬王の巻』の刊行を記念して、「古川日出男×町田康 朗読&トークライブ」が2017年7月4日(火)に東京「VACANT」で開催される。

 『平家物語 犬王の巻』は、古川が訳した『平家物語』(池澤夏樹=個人編集『日本文学全集』第9巻)の外伝を描いた作品。同書の装画を担当した松本大洋も「もの悲しく、美しい物語でした」とコメントを寄せている。

 同イベントは、『平家物語 犬王の巻』の著者・古川と同日本文学全集で説話集『宇治拾遺物語』を訳し、さらに古典『義経記』をベースにした創作小説『ギケイキ』を連載中の町田の2人による「朗読&トークライブ」。「古典の翻訳とは?」「リミックスや創作の違いとは?」など、初顔合わせの2人だからこそ語り合えるトークは必見だ。

 また来場者全員に特典として、オリジナル缶バッジ&カード型のカレンダーをプレゼント。貴重な「平家」にまつわる物語が聞けるイベントを見逃さないようにしよう。

■「古川日出男×町田康 朗読&トークライブ」
日時:2017年7月4日(火) 開場18:30/開演19:00
出演:古川日出男、町田康
会場:VACANT(東京都渋谷区神宮前3-20-13)
料金:前売1,500円/当日2,000円(別途ドリンク代500円)
来場者特典:オリジナル缶バッジ&カレンダー(カード)
公式サイト:http://www.kawade.co.jp/news/2017/05/74-1.html

※掲載内容は変更になる場合があります。



この記事の画像

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ