読む水槽!? 世界中で3000万人に愛されているベストセラー絵本『にじいろのさかな』とアクアパーク品川がコラボ!

ライフスタイル

2017/10/17

img01

 2017年10月7日(土)から、大人気シリーズ絵本『にじいろのさかな』とアクアパーク品川のコラボイベント「にじいろのさかな展~読む水槽~」が開催されている。足を運んだ人からは「『にじいろのさかな』めっちゃ懐かしい!」「水族館が『にじいろのさかな』になってた! かわいい~」と好評の声が相次いでいる。

 絵本作家マーカス・フィスター氏による同作は、虹色のうろこを持った世界で一番美しいさかなの物語。“友情”や“思いやり”といった子どもが成長する中で大切なテーマを主軸に、美しいさかなが何かを分かち合うことや勇気を持って戦うことを見つけていく。シリーズは全部で8作品刊行されており、2017年は25周年という節目の年。大人から子どもまで、世界中で3000万人に愛されているベストセラー絵本だ。

img02

img03

 アクアパーク品川では、9つの水槽が並ぶ展示エリアの壁に絵本の世界が投影され、水槽の背景にはシリーズ全8冊の中の各シーンを設置。水槽の中には絵本に登場するキャラクターをイメージした魚が展示され、絵本のストーリーと共にカラフルな魚たちが泳ぐ姿を観賞可能。また、アクアパーク品川の季節イベントの映像演出を手掛けるクリエイターカンパニー・ネイキッドが、同イベントのために制作した映像も上映。展示エリアは“見る”水族館から“読む”水族館へと姿を変えている。

img04

 会場内のショップでは、絵本にまつわる様々なグッズを販売。ぬいぐるみクッションやブックカバー、ペンケースなど、日常でも使いやすいグッズが多数取り揃えられている。絵本を愛するファンからは「小さい頃大好きだった絵本! 絶対行きたい」「思い入れのあるお話だからうれしいなぁ」「水族館大好きな自分の子どもにも是非見せてあげたい」といった声も数多く上がっており、世代を問わず注目が集まっているようだ。

img05

 コラボ期間は12月25日(月)まで。本物の魚たちが彩る“世界で一番美しいさかな”の世界に潜り込んでみては?

■「にじいろのさかな展~読む水槽~」
会場:アクアパーク品川2F リトルパラダイス
期間:2017年10月7日(土)~12月25日(月)
時間:10:00~22:00(最終入場 21:00)
料金:おとな(高校生以上)2,200円、小・中学生1,200円、幼児(4才以上)700円
公式サイト:http://www.aqua-park.jp/aqua/