「秒で購入」稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾の映画『クソ野郎』オフィシャルブックにファン歓喜!

エンタメ

2018/3/24

 2018年3月20日(火)に『映画 クソ野郎と美しき世界 オフィシャルブック』が発売され、ファンから「表紙の時点でカッコよすぎ!」「書店で見つけて秒で購入しました」と大きな反響が巻き起こっている。

 同書は、4月6日(金)から2週間限定で公開される稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾による映画『クソ野郎と美しき世界』の公式本。3人の写真やインタビューがボリュームたっぷりに収録されており、映画をより楽しむことができる内容に仕上がった。

 映画で描かれるのは、「Episode.1 稲垣吾郎×園子温『ピアニストを撃つな!』」「Episode.2 香取慎吾×山内ケンジ『慎吾ちゃんと歌喰いの巻』」「Episode.3 草彅剛×太田光『光へ、航る』」「Episode.4 クソ野郎★ALL STARS×児玉裕一『新しい詩(うた)』の4編。稲垣は恋に落ちたピアニスト、香取は歌を“喰われた”アーティスト、草彅は息子を亡くした父親をそれぞれ演じる。

 同書では3人のロングインタビュー&ソロインタビューを敢行。映画製作に至った経緯や、各作品への意気込みが語られている。ほかにも撮影現場レポートや4人の監督へのインタビューも収録されており、脚本作りや撮影秘話、稲垣、草彅、香取との作品作りの行程が明らかに。また、3人それぞれに「86(野郎)の質問」を実施。最近の暮らしぶりやこれからやってみたいこと、それぞれの関係性に至るまで3人の“いま”がさらけ出された。

 多くの注目を浴びている3人だけあって、同書はファンからの関心も高いようす。「仕事を終えて読んでるけど、疲れもぶっ飛ぶ情報量!」「これだけの内容があって980円はお買い得すぎでは!?」「これは映画鑑賞後にもう1回読み直したい」「ますます映画が楽しみになってきた!!」「写真も素敵だし内容も濃くて完全にノックアウト食らいましたわ」といった声が溢れ返っている。

 同書をガイドブックに予習しながら、映画の公開を楽しみにしていよう!