読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

香取慎吾 (SMAP)

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
かとり・しんご

「香取慎吾」のおすすめ記事・レビュー

香取慎吾が、タランティーノ監督に物申す!? Abema TV「インテリゴロウ」に出演。『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は8/30公開!

香取慎吾が、タランティーノ監督に物申す!? Abema TV「インテリゴロウ」に出演。『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は8/30公開!

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(8月30日公開)で来日中のクエンティン・タランティーノ監督が、インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」で放映される稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾によるレギュラー番組『7.2新しい別の窓#18』に登場。タランティーノ監督が出演したのは、稲垣が映画監督や作家をゲストに迎える「インテリゴロウ」のコーナーだが、タランティーノ監督と親しい香取慎吾も交え、愉快なマシンガントークを繰り広げた。

 タランティーノ監督の来日は、『ジャンゴ 繋がれざる者』(12)でのキャンペーン以来、6年半ぶりとなった。タランティーノ監督と香取は、三池崇史監督作『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』(07)で共演してすっかり意気投合。いまでは「シンゴ」「タラちゃん」と呼び合う仲となったので、今回の企画が実現した。また、監督は過去に来日した際にも、稲垣や香取とバラエティ番組で共演を果たしている。

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットという2大スターを迎えた話題作…

全文を読む

「秒で購入」稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾の映画『クソ野郎』オフィシャルブックにファン歓喜!

「秒で購入」稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾の映画『クソ野郎』オフィシャルブックにファン歓喜!

『映画 クソ野郎と美しき世界 オフィシャルブック』(宝島社)

 2018年3月20日(火)に『映画 クソ野郎と美しき世界 オフィシャルブック』が発売され、ファンから「表紙の時点でカッコよすぎ!」「書店で見つけて秒で購入しました」と大きな反響が巻き起こっている。  同書は、4月6日(金)から2週間限定で公開される稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾による映画『クソ野郎と美しき世界』の公式本。3人の写真やインタビューがボリュームたっぷりに収録されており、映画をより楽しむことができる内容に仕上がった。  映画で描かれるのは、「Episode.1 稲垣吾郎×園子温『ピアニストを撃つな!』」「Episode.2 香取慎吾×山内ケンジ『慎吾ちゃんと歌喰いの巻』」「Episode.3 草彅剛×太田光『光へ、航る』」「Episode.4 クソ野郎★ALL STARS×児玉裕一『新しい詩(うた)』の4編。稲垣は恋に落ちたピアニスト、香取は歌を“喰われた”アーティスト、草彅は息子を亡くした父親をそれぞれ演じる。  同書では3人のロングインタビュー&ソロインタビューを敢行。映画…

全文を読む

POPEYE最新号を読んで何かを始めよう! 「二十歳のとき、何をしていたか?」

POPEYE最新号を読んで何かを始めよう! 「二十歳のとき、何をしていたか?」

「二十歳のとき、何をしていたか?」が特集の『POPEYE』3月号が2月10日(土)に発売される。 坂本龍一、森山未来、香取慎吾、宮本浩次ら、先輩たち31人が自らの“二十歳のとき”と正面から向き合う記事を読めば、きっと自分も新しい何かを始めたくなるはずだ。

『POPEYE』3月号 (マガジンハウス)

■「二十歳のとき、何をしていたか?」特集とは

 同名特集2017年3月号の第2弾となる今号では、尊敬する先輩や、わが道を突き進む同世代の言葉が、ぎゅっと詰め込まれている。やはり「二十歳(ハタチ)」はひとつの大きな節目。何か新しい種を蒔くのに最適な時期に、みんなは何をしていたのか? 「自分はこれから何をしたいのか?」 自分自身とじっくり向き合いたいときには、最適の特集だ。

■特集で「二十歳のとき」を話してくれたのは、この31人

・坂本龍一

「'70年代、激動の中心だった新宿で無為に過ごした時間が、“自分の一部”になった」

・バカリズム

「望んだ道を歩くなら、楽しくなければ意味がない。25歳で“潜ること”を選ぶ」

・宮本浩次

「赤羽の神童、人生初の挫折。その後で“ファ…

全文を読む

稲垣×草なぎ×香取によるお年玉付録つき!―『週刊ザテレビジョン』お正月超特大号

稲垣×草なぎ×香取によるお年玉付録つき!―『週刊ザテレビジョン』お正月超特大号

 『週刊ザテレビジョン』(KADOKAWA)のお正月超特大号が、12月12日に発刊された。超特大号の本誌は、普段の『週刊ザテレビジョン』とは一味違う豪華な特典が満載だ。本誌が今回特集するのは、今話題の稲垣吾郎×草なぎ剛×香取慎吾の3人。3人は普段見ることのできないはかま姿で登場する。この企画はもちろん『ザテレビジョン』だけの独占企画だ。

『週刊ザテレビジョン』お正月超特大号にはかま姿で登場!

 誌面では豪華な3人のインタビューや新春ホンネ座談会を掲載しているほか、Webサイト「ザテレビジョン」との連携企画も組まれているという充実ぶり。さらに、極めつきはお年玉特典として付録されているポストカードだ。稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾それぞれのソロカットが1枚ずつと3ショットが1枚の合計4枚が読者の皆さんにプレゼントされる。これら4枚のポストカードには本人直筆のサインとメッセージのほか、草なぎ剛の愛犬・くるみを描いたイラストも入っている。

3人による自撮りショットも!

 “2017年の一文字”“2018年の一文字”というお題に対しては、3人がこれまで歩んできた道…

全文を読む

アイドルなのに主戦場はバラエティ…“国民的アイドル”SMAPが開拓した、ジャニーズとしての新しい道とは?

アイドルなのに主戦場はバラエティ…“国民的アイドル”SMAPが開拓した、ジャニーズとしての新しい道とは?

『ジャニーズと日本(講談社現代新書)』(矢野利裕/講談社)

 発表はひっくり返ることなく解散となったSMAP。ファン投票で曲目を決めるベストアルバムの発売や、紅白歌合戦の出場辞退のニュース、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の最終回など、2016年はSMAPの最後の動向に注目してきた人も多いのではないだろうか。SMAPは、なぜこれほどまで世間の関心を集める「国民的アイドル」となったのか? デビュー当時は、ジャニーズにおいて「異端」と呼ばれていたにもかかわらず、最後はジャニーズを代表するまでの人気グループに成長を遂げたSMAPの軌跡を改めて『ジャニーズと日本(講談社現代新書)』(矢野利裕/講談社)でおさらいしていこう。

バラエティ番組で躍進したSMAP

 長らく「国民的アイドル」と呼ばれたSMAPだが、デビュー当時を振り返ってみると、そのスタートは決して順風満帆なものではなかった。

 デビューシングルは1位を獲って当たり前というジャニーズグループにおいて、1991年発売のSMAPのデビューシングル「Can’t Stop!!-LOVING-」はオリコ…

全文を読む

美智子さまの緊張をほぐした国民的アイドル・SMAP! SMAP解散を目前に続々登場している関連本を紹介!

美智子さまの緊張をほぐした国民的アイドル・SMAP! SMAP解散を目前に続々登場している関連本を紹介!

 2016年、最も衝撃を受けたニュースのひとつに、SMAPの解散をあげる人は多いだろう。名司会者として手腕を発揮する中居正広を中心に、雑誌『an・an』(マガジンハウス)の「抱かれたい男ランキング」のレジェンド・木村拓哉など、メンバーそれぞれが突出した才能を持ち、グループ名を冠したテレビ番組も多いため、その認知度は計り知れない。さらに、解散報道が流れた以降も、大ヒット曲「世界に一つだけの花」の購買運動や、ファンによるSMAPの存続を求める署名活動によって37万人分の署名が集まったことも記憶に新しい。デビュー25年を迎え、解散を目前に控えてもなおその人気の高さに驚かされるばかりだ。その一方で、皮肉なことに彼らの解散を機にSMAPの関連本も数多く出版されている。

平成史=SMAP史!?

『SMAPと平成ニッポン』(光文社)

 SMAPが活躍した平成を「不安にさらされた時代」と称し、彼らが社会に及ぼした影響と平成のアイドル、エンターテインメント論を展開している。SMAPといえば、デビュー曲で1位を取ることができなかった珍しいジャニーズグループとしても有名だ…

全文を読む

香取慎吾が表紙&巻頭グラビアに登場!「ギャラクシー街道」大特集『シネマ☆シネマ59』

香取慎吾が表紙&巻頭グラビアに登場!「ギャラクシー街道」大特集『シネマ☆シネマ59』

 2015年秋の映画から舞台、ステージまでの情報をたっぷり詰め込んだ最旬ムービー&カルチャーマガジン『シネマ☆シネマ59』。2015年9月14日(月)発売号は、三谷幸喜監督×香取慎吾主演作品「ギャラクシー街道」を大特集。  表紙&巻頭ボリュームグラビアに香取慎吾が登場するほか、さまざまなアプローチから三谷監督が描く最新ロマンティックコメディの魅力を詳しく紹介する。  第2特集では、「図書館戦争 THE LAST MISSON」をクローズアップ。人気作の続編に挑む主演・岡田准一のグラビアはもちろん、再共演となる岡田&福士蒼汰の対談グラビアなどから今シリーズの見どころを探る。  さらに、吉永小百合、二宮和也らが出演する山田洋次監督作「母と暮せば」のクランクアップ記者会見レポートをボリュームたっぷりに紹介するほか、佐藤健&神木隆之介(「バクマン。」)対談、鈴木亮平(「俺物語!!」)インタビュー、さらには特別企画として、舞台「No.9-不滅の旋律-」に主演する稲垣吾郎スペシャルグラビアも! ■『シネマ☆シネマ59』 発売日:2015年9月14日(月) …

全文を読む

SMAP香取慎吾がもじゃもじゃ頭の科学捜査研究員に! ミステリーコミック『スモーキングガン』がドラマ化!

SMAP香取慎吾がもじゃもじゃ頭の科学捜査研究員に! ミステリーコミック『スモーキングガン』がドラマ化!

『Smoking Gun 民間科捜研調査員 流田縁』(横幕智裕:原作、竹谷州史:原著/集英社)

 4月9日のよる10時よりフジテレビ系列で香取慎吾主演のドラマ『SMOKING GUN(スモーキングガン)決定的証拠』がスタートする。香取演じる調査員・流田縁(ながれだえにし)が科学捜査で事件を解決するミステリーだ。

 パトリシア・コーンウェルの「検屍官」シリーズが90年代にベストセラーとなって以降、2000年に始まったドラマ「CSI 科学捜査班」が10年以上に及ぶロングラン番組になるなど、科学捜査ものは定番のジャンルとなった。逆に言えば現在では量産され尽くしたジャンルであり、突出したキャラクターや物語のコンセプトがなければ記憶に残る作品をつくるのは難しい。では今回の『SMOKING GUN』はどうだろうか。

 ドラマの原作は「グランドジャンプ」で連載中のマンガ『Smoking Gun 民間科捜研調査員 流田縁』(横幕智裕:原作、竹谷州史:原著/集英社)である。

 主人公の流田縁は民間の科捜研である千代田科学捜査研究所の調査員兼営業マンだ。普段の流田はもじゃ…

全文を読む

「香取慎吾」のおすすめ記事をもっと見る

「香取慎吾」のレビュー・書評をもっと見る

「香取慎吾」の本・小説

慎語事典 SD SHINGO DICTIONARY VOLUME1

慎語事典 SD SHINGO DICTIONARY VOLUME1

作家
香取慎吾
出版社
小学館
発売日
2015-07-30
ISBN
9784093965323
作品情報を見る
しんごのいたずら

しんごのいたずら

作家
香取慎吾
ウインクアップ
出版社
ワニブックス
発売日
1998-11
ISBN
9784847025136
作品情報を見る
服バカ至福本

服バカ至福本

作家
香取慎吾
出版社
集英社
発売日
2014-01-31
ISBN
9784087807042
作品情報を見る
SNAP NO SHINGO

SNAP NO SHINGO

作家
香取慎吾
出版社
光文社
発売日
2006-10-13
ISBN
9784334901325
作品情報を見る
ダイエット SHINGO

ダイエット SHINGO

作家
香取慎吾
出版社
マガジンハウス
発売日
2003-09-05
ISBN
9784838714698
作品情報を見る

「香取慎吾」人気の作品ランキングをもっと見る

「香取慎吾」の関連画像・写真

「香取慎吾」の関連画像・写真をもっと見る