椎名うみ×野田彩子、川上未映子×穂村弘…5/6発売『ダ・ヴィンチ』マンガ特集がアツすぎる!

マンガ

公開日:2021/5/6

ダ・ヴィンチ 2021年6月号

出版社:
KADOKAWA
発売日:
ダ・ヴィンチ6月号
ダ・ヴィンチ6月号

 マンガ通が愛する作品を語り合う「嗚呼、このマンガが好きすぎる。」を特集した『ダ・ヴィンチ』6月号が5月6日に発売された。各界のマンガを愛する目利きたちが、魂をゆさぶられたマンガを語るという内容だ。

 特集の冒頭を飾るのは、椎名うみ(『青野くんに触りたいから死にたい』)と野田彩子(『ダブル』)のスペシャル対談。Twitterで椎名うみから『ダブル』へのラブコールがあり、それに野田彩子が「青野くんは最高の漫画…」と答えたことで対談が実現。このダ・ヴィンチでしか見られない、それぞれのコラボイラストも見逃せない。

 ほか、各界のマンガ通へのインタビューやアンケート、大島弓子をめぐる対談、マンガ家のラブコール往復書簡、マンガ好き芸人の座談会など、大充実のコンテンツをぎっしり収録。

advertisement

■このマンガが好きすぎるインタビュー

中条省平×『自虐の詩』

あさのあつこ×『日出処の天子』

宇垣美里×『窮鼠はチーズの夢を見る』

恩田陸×『LIMBO THE KING』『WOMBS』

SHOCK EYE(湘南乃風)×『北斗の拳』

吉田尚記『バトルグラウンドワーカーズ』

■対談・川上未映子×穂村弘「大島弓子がいるから、生きられる

■往復書簡・世紀末⇔宮崎夏次系

■よしもと漫画研究部の最愛マンガ座談会(吉川きっちょむ、坂田光、西田どらやき)

■マンガ通25名の「好きすぎるマンガ」アンケート

外出すらままならぬ今日この頃、くすぶりがちな魂を、傑作マンガとの出会いで揺さぶってみてはいかがだろうか。

この記事で紹介した書籍ほか

ダ・ヴィンチ 2021年6月号

出版社:
KADOKAWA
発売日:
ISBN:
4910059870614