読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

瀧本美織

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
たきもと・みおり

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1991年、鳥取県出身。2010年公開映画『彼岸島』で女優デビュー。同年のNHK連続テレビ小説『てっぱん』で主役の座を射止める。主な出演作に、ドラマ『美男ですね』『ハングリー!』『GTO』『パーフェクト・ブルー』『妻は、くノ一』など。ジブリ映画『風立ちぬ』で、ヒロイン・菜穂子の声優に抜擢された。

「瀧本美織」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

瀧本美織「ほんわかするいい話なのかなと思っていたら、ホラーテイスト。私好みでした(笑)」

瀧本美織「ほんわかするいい話なのかなと思っていたら、ホラーテイスト。私好みでした(笑)」

毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある1冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、「リング」シリーズ最新作『貞子3D2』に主演した瀧本美織さん。「小学生の頃、『リング』を友達と一緒に観て、怖いものが苦手になりました(笑)」と語るが、最近は怖さを楽しむ気持ちも芽生えてきたようで……。

「昔はファンタジーとか、夢があってほっこりするようなお話が好きだったんですけど、最近はゾクゾクするような小説ばかり読んでいる気がします」

 きっかけは、湊かなえの『告白』だ。「語り手が変わっていく連作短編」という構成にも興味を惹き付けられたという。

「一つの事件がいろんな登場人物の口から語られるというスタイルなんですが、人によってぜんぜん見方が違うんです。事件の真相を早く知りたくて、怖かったり残酷だなと感じても、ページをめくる手が止まらなくなる。それ以降、湊作品の大ファンで、いつもゾクゾクしながら読んでいますね。これからもずっと読み続けたい作家さんです」

「これも怖くて面白かった」とちょっと前に読み終えた本の中からも1…

全文を読む

『風立ちぬ』『貞子3D2』でこの夏話題の女優・瀧本美織がニコニコ生放送に登場!

『風立ちぬ』『貞子3D2』でこの夏話題の女優・瀧本美織がニコニコ生放送に登場!

 7月28日(日)19:00~にニコニコ生放送にて開催される「第2回角川文庫×ニコニコ超夏祭り2013」に女優・瀧本美織がゲスト出演することが発表された。

瀧本美織 1991年10月16日生まれ、鳥取県出身。2010年1月に公開された映画「彼岸島」でヒロインに抜擢され、女優デビュー。同年9月~放送されたNHK連続テレビ小説「てっぱん」でヒロイン・あかりを演じる。絶賛公開中の映画『風立ちぬ』や、初主演映画『貞子3D2』が8月30日に公開されるなど人気急上昇中。

 先週末公開され大ヒットを記録した宮崎駿監督作品『風立ちぬ』や8月30日(金)公開の話題のホラー映画『貞子3D2』、さらにNHK総合にて絶賛放送中の「妻は、くノ一」にヒロインとして出演するなど今夏めざましい活躍をする彼女が、生放送で映画『風立ちぬ』での制作秘話や『貞子3D2』での超怖いエピソードなどを語るという。

 先日出演が発表されたタレント・鳥居みゆきや声優・池澤春菜とどのようなトークが繰り広げられるのか、ニコニコ生放送ならではの番組ムードの中で、どんな素顔をみせてくれるのか楽しみなところ…

全文を読む

ジブリ最新作『風立ちぬ』のヒロイン役・瀧本美織さんにインタビュー

ジブリ最新作『風立ちぬ』のヒロイン役・瀧本美織さんにインタビュー

 2013年7月20日(土)に上映が始まるジブリの新作『風立ちぬ』。この作品は零戦の設計者・堀越二郎の半生を描く映画で、“「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明が主人公を演じる” “これまでのジブリで一番大人の恋愛が描かれる”といった点で注目を浴びている。今回はこの作品のヒロインで、病を患った少女・里見菜穂子役である女優の瀧本美織さんに話を伺った。

瀧本美織 たきもとみおり●1991年10月16日生まれ、鳥取県出身。2010年1月に公開された映画「彼岸島」でヒロインに抜擢され、女優デビュー。同年9月~放送されたNHK連続テレビ小説「てっぱん」でヒロイン・あかりを演じる。11年には「美男(イケメン)ですね」で民放連続ドラマ初主演を果たす。初主演の時代劇「妻は、くノ一」(6月からNHK総合で再放送中)では凄腕の忍び役を熱演。また初主演映画『貞子3D2』が8月30日より公開する。 瀧本美織オフィシャルブログ「Miori Takimoto」

二郎と菜穂子は古きよき日本の夫婦。その関係性に憧れます

――菜穂子役に決まったときの率直なお気持ちを教えてください。

全文を読む

ジブリ初のキスシーンも! 「風立ちぬ」ヒロイン役の女優・瀧本美織が明かす制作秘話

ジブリ初のキスシーンも! 「風立ちぬ」ヒロイン役の女優・瀧本美織が明かす制作秘話

『風立ちぬ』(7月20日公開) © 2013 二馬力・GNDHDDTK

 5年ぶりのスタジオジブリ宮崎駿監督の最新作として大きな話題をよんでいる『風立ちぬ』(7月20日公開)。その主人公・堀越二郎の声優を、『エヴァンゲリヲン』シリーズの庵野秀明が演じることでも注目されているが、二郎と恋に落ちるヒロイン菜穂子役に、女優の瀧本美織(21)が抜てきされたことが6日の記者会見で明らかになった。

 NHKの朝ドラ『てっぱん』やフジテレビ系テレビドラマ『GTO』に出演した瀧本は、アニメーション映画の声優初挑戦。会見では鈴木俊夫プロデューサーとともに瀧本も登壇した。役作りは、昔の高峰秀子の映画などを観て早口の喋り方を研究し、アフレコでは、最初の声出しでオッケーをもらうことが多かったという瀧本。二郎とのキスシーンも「すんなりしちゃいました」と余裕の笑顔。宮崎監督に瀧本を推薦したのは、実は高畑勲監督だったという裏話も。西島秀俊、西村雅彦、大竹しのぶ、竹下景子、野村萬斎など、他のキャストの豪華な顔ぶれも新たに発表された。  

ヒロイン菜穂子役の女優・瀧本美織とジブリ鈴木プ…

全文を読む

「瀧本美織」のおすすめ記事をもっと見る

「瀧本美織」の関連画像・写真

「瀧本美織」の関連画像・写真をもっと見る