『名探偵コナン 紺青の拳』1546人が選んだ1位はやっぱり怪盗キッド! 2位、3位は?

マンガ・アニメ

2019/5/11

 4月12日より公開された劇場版コナン最新作『名探偵コナン 紺青の拳』。劇場版コナン23作目となる本作品は、19作目の『業火の向日葵』以来4作ぶりに怪盗キッドが登場する作品ということで、上映公開前から多くのキッドファンが注目していた。

 本作品の舞台となっているのは、シンガポール。シンガポールで空手トーナメントに出場することになった京極真を応援するため、毛利蘭・鈴木園子・毛利小五郎は、工藤新一に扮した怪盗キッドと共に現地入りする。その時キッドのスーツケースの中には、拉致されシンガポール人に変装させられたコナンが入れられていた。不法入国させられてしまったコナンは、無事日本に帰るため「アーサー・ヒライ」という偽名を使ってキッドや蘭たちと行動を共にすることになる。しかしそこで殺人事件が発生し、そこにキッドに身に覚えのない血塗られたキッドの予告状が――!? というところからスタートする。

 今作の「紺青の拳」では、コナンの推理力やキッドの逃走劇はもちろんのこと、京極の園子を思う真っ直ぐな心、強さ、優しさもたっぷりと描かれる。

 そこで、先日4月19日から1週間、ダ・ヴィンチニュース公式Twitter内で「紺青の拳」推しキャラ投票アンケートを実施した。結果、1546票もの票が集まった。

 1位はやはり、半数の票を得てダントツとなった怪盗キッド。どんなセキュリティや罠にも華麗に挑むキッドの挑戦には、悪役だと分かっていながらもついつい魅入ってしまう。続いて2位が京極真、3位がコナン(アーサー・ヒライ)という結果となった。

 どのキャラクターにも見せ場となるシーンがあり、それぞれ得意分野を生かして事件の真相に迫っていく様子はスリル満点 だ。また、いつもは敵同士であるキッドとコナンがタッグを組み協力していく貴重なシーンも満載で、危機的状況がありつつも天才2人組ならではの安心感、高揚感を感じることができる。

 この3人以外にも、飾らないお調子者のお嬢さま鈴木園子、頭が切れるコナンの助手的存在の灰原哀への投票も見受けられた。京極と園子のやり取りをたっぷり見られるのも、今回の見どころの1つだ。ネタバレになるので詳細は伏せるが、灰原の情報収集、情報解析能力も、本映画の事件解決 に大きく貢献する。

 劇場版コナン『名探偵コナン 紺青の拳』は、まだまだ全国で絶賛上映中。ラストには衝撃的な展開も待ち受けているので、まだ観ていない人はぜひ映画館で観てほしい。

文=きこなび(月乃雫)

【コナン人気記事ランキング】
(1位)安室透と肩を並べる人気者!『名探偵コナン』赤井秀一6つの名言
(2位)『名探偵コナン』安室さんの「公安警察」って目暮警部たちと何が違うの?
(3位)コナンはいつスマホに変えた? 蘭がガラケーを使い続けるのはなぜ? 連載22年「電話」の変化を徹底分析
(4位)2日に一度は殺人事件!? コナンは、あまりにも事件に遭遇しすぎではないか?
(5位)新一と平次、2人の絆を感じる傑作エピソード5選!
(6位)園子がきっかけで発生する事件はなんと○○回! 恐るべし準レギュラー
(7位)「蘭姉ちゃんのツノ」はあの事件から登場! その角度の変化を追ってみた
(8位)麻酔銃で撃たれた回数がすごい…利小五郎が魅せる“本当はカッコいい” 5つのエピソード
(※集計期間 2018/5/21~6/12)