部屋の掃除で幸せが次々に舞い込む!? 運を勝手に育ててくれる “パワーハウス”の作り方

暮らし

公開日:2020/12/5

パワーハウスのつくり方 Keiko的、月星座ライフのすすめ

著:
出版社:
扶桑社
発売日:
1年365日、あなたに代わって運を育てる パワーハウスのつくり方
『1年365日、あなたに代わって運を育てる パワーハウスのつくり方』(Keiko/扶桑社)

 コロナに災害、2020年は散々な1年だったと思っているあなた。さまざまな状況もあるけれど、もし自分や家族に運がないと感じているとしたら、その原因はあなたが住む「家」にあるかもしれません。「テレビをつけっぱなしにしている」「段ボールが目につくところに置いてある」「着ることのない服がタンスの肥やしになっている」…この中に当てはまることがあったら要注意。家でしている何気ない習慣や放置しているものが幸運の循環を妨げる「邪気」を放っているかもしれません。

 幸運を引き寄せるには、これらの「運の詰まり」を取り除くことに加え、月のパワーを借りて運を育む“パワーハウス”を作ることが一番の近道。そう提案するのは占星術師のKeikoさんです。著書『1年365日、あなたに代わって運を育てる パワーハウスのつくり方』(扶桑社)によると、赤ちゃんが寝て育つように、運も寝ている間に家が育ててくれるものだそう。パワーハウスとは邪気が払われ、運を育てるにふさわしい住まいのことで、「ムーンクリアリング」と「ムーンチャージング」の2ステップで作れるといいます。

掃除で開運! 家を浄化して運を招き育てる環境づくり

「ムーンクリアリング」は家を浄化することで、その方法は掃除をするだけ! とはいえただ闇雲に掃除をすればいいわけではなく、月のリズムに合わせた場所を重点的に掃除することで、邪気を払い、月星座が与えてくれるエネルギーを享受できるといいます。たとえば、月が牡羊座にある日には玄関を掃除すれば、「カンがよくなる」「勝負強くなる」などの効果が狙えるそう。本書にはカレンダーがついていて、その日の月星座を調べることが可能。また、玄関のどの部分をキレイにすべきか、照明や小物の飾り方などのポイントも細かく解説しています。

advertisement

 思い立ったその日からすぐ始められるところがパワーハウスメイクのいいところですが、年末の掃除をきっかけに、パワーハウスメイクを始めてみてはいかがでしょうか。

 2020年12月24日~27日は月が牡羊座にあるので、牡羊座のパワーが集まる玄関のクリアリングがおすすめ。「砂埃が溜まりやすいたたきの部分は、ウェットティッシュで掃除を」「玄関には必ず表札をつける」「ドアノブもピカピカに」がポイント。お客様を迎え入れる気持ちで、キラキラ光るものを飾ったり、いい香りを漂わせたりしておくと運やチャンスも喜んで入ってきてくれるそう。

食事やお花を通してさらに運気をアップ!

「ムーンクリアリング」に加えて「ムーンチャージング」も行うと開運効果は無限大になるそう。「ムーンチャージング」も同様に、その日の月星座に合わせて行います。牡羊座の場合、たとえば中華料理を食べることが「ムーンチャージング」に当たります。強い火で調理された料理には牡羊座の持つ火のエネルギーを強化してくれる効果があるため、外食するなら断然中華料理がおすすめだとか。食事の他にも部屋に飾る花選びでも「ムーンチャージング」が可能。赤や黄色など色鮮やかな花が牡羊座のパワーを高めます。大掃除を終えたら家族で中華料理を食べに出かけたり、帰りに花を買ってキレイになった部屋に飾ったり、イベント感覚で取り入れても楽しそうですね!

文=箕浦 梢

この記事で紹介した書籍ほか

パワーハウスのつくり方 Keiko的、月星座ライフのすすめ

著:
出版社:
扶桑社
発売日:
ISBN:
9784594082222