大根だけじゃないんです。ホクホクのじゃがいもがおいしい「ふろふきじゃがいも」/実は、一菜でいい。⑤

食・料理

公開日:2021/1/25

「家庭料理はもっと気軽で、おおらかでいい」 毎日を支える惣菜53品と、家庭料理にまつわる初の書き下ろしエッセイがまるっと一冊に。人気料理人「賛否両論」笠原将弘さんの、おいしいおかず53レシピから、厳選した5つのレシピをご紹介します。

実は、一菜でいい。おいしいおかずが一品あれば、それで充分という提案
『実は、一菜でいい。おいしいおかずが一品あれば、それで充分という提案』(笠原将弘/KADOKAWA)

実は、一菜でいい。おいしいおかずが一品あれば、それで充分という提案

●材料(4人分)

じゃがいも ………………… 大4個
A  だし汁 ………………… 2・1/2カップ
  うす口しょうゆ、みりん ………… 各大さじ2
B  長ねぎのみじん切り ………………… 1/2本分
  みそ ………………… 100g
  卵黄 ………………… 1個分
  みりん ………………… 小さじ4
  砂糖 ………………… 20g
  酒、ごま油 ………………… 各大さじ1

●作り方

1 じゃがいもは水にさっとさらす。

2 鍋に1とAを入れ、火にかける。煮立ったら弱火にして落としぶたをして、竹串がすっと通るまで約20分煮る。

実は、一菜でいい。おいしいおかずが一品あれば、それで充分という提案

3 Bの、ねぎとごま油以外の材料は混ぜ合わせる。

4 フライパンにごま油を熱し、ねぎを炒める。しんなりしたら3を加え、弱火で焦がさないように練りながら、ぽってりするまで火を入れる。

5 器に2を煮汁とともに盛り、4を適量ずつのせる。好みで糸とうがらしをあしらう。

※余った4のねぎみそは密閉容器に入れ、冷蔵室で約1週間保存可能。

○1人分205kcal/塩分2.2g

続きは本書でお楽しみください。

あわせて読みたい

この記事で紹介した書籍ほか