読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

レーニン哲学ノート〈下巻〉 (岩波文庫)

レーニン哲学ノート〈下巻〉 (岩波文庫)

レーニン哲学ノート〈下巻〉 (岩波文庫)

作家
レーニン
松村一人
出版社
岩波書店
発売日
1975-03-17
ISBN
9784003413487
amazonで購入する

レーニン哲学ノート〈下巻〉 (岩波文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

壱萬弐仟縁冊

1929年初出。富には「常に」窮乏と貧困が結びついている(19頁)。二重枠:感覚は実在を示し、思考と言葉は、普遍的なものを示す(74頁)。ソクラテス学派のところで、三重枠:なぜ個物を名づけることができないのか。一定の種類の事物のうちの或る個物は、まさにこのものであることによって、その他の個物と違っているからである(78頁)。やたら注意が続く箇所で、3重線が書いてあるが、エピクロスは経験的自然科学、経験的心理学の創始者であると言うことができる(112頁)。

2015/10/12

6 - hey

今日の「はっはっ!!」は100頁と101頁。

2012/10/22

stuccohome

100年前のつぶやきを焦点に通し読み。 ヘーゲルはうっかり口をすべらした←(ひっくりかえしすれば、いい)その通りだ!

2015/01/27

感想・レビューをもっと見る