読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

オペラをつくる (岩波新書)

オペラをつくる (岩波新書)

オペラをつくる (岩波新書)

作家
武満徹
大江健三郎
出版社
岩波書店
発売日
1990-11-20
ISBN
9784004301479
amazonで購入する

オペラをつくる (岩波新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

sun

武満が自分のオペラをつくろうとしている頃の大江との対談。音楽、文学、映画、演劇等の具体例をあげて構想を練ってゆく。現代オペラはせいぜいメノッティの電話くらいしか印象なく、確かに難しい時代だと思う。しかし、二人とも触れてる芸術が多い。

2013/02/24

massda

故あって大昔の新書を読んだら、武満徹がSF大好きでびっくりした。しかも大江健三郎にすすめているのが「スターシップと俳句」。。。これの作者のソムトウ・スチャリトクルは21世紀に入ってからタイでオペラカンパニーを作って、自分のオリジナルオペラも上演している。武満・大江が対談しながら構想を練っていたオペラは、結局完成しなかったので、何とも対照的。

2013/01/06

koh21y

オペラをつくる (岩波新書1990年)武満 徹,大江 健三郎

2012/01/07

感想・レビューをもっと見る