読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

オチビサン6巻

オチビサン6巻

オチビサン6巻

作家
安野モヨコ
出版社
朝日新聞出版
発売日
2014-01-21
ISBN
9784022511300
amazonで購入する Kindle版を購入する

オチビサン6巻 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

蒼伊

オチビサンを読むと、日本の四季ってほんとに素晴らしいなと思わされます。こんなに素敵なものが私たちの身近にいつもあるんだってことを、忘れがちになるけど、オチビサンはいつも思い出させてくれます。今回は白黒オチビサンが三作もあって、読みごたえ抜群でした。ナゼニ好きなので、ナゼニが主役の話が読めて楽しかったです。

2014/02/08

浅葱@

季節を見つけながら楽しんでいくオチビサンたちにほっこり。ひとつ、ひとつ、気持ちを寄せていくみんなが好き。そこにいても離れていてもつながる人たちがいるっていいね。

2014/03/05

ぐうぐう

波打ち際に立ち、オチビサン達は想う。「体がうしろに進むよ!!」「波がひいてるからそう感じるだ」「すごい速さでまわりが進んでくみたい」「自分が後退してるようだったり周囲が進んでいくように感じたとしても」「僕らがいる場所は実際は変わらないのさ」。そう、オチビサン達が動くわけでも、周囲が動くわけでもない。でも、花が咲き、雨が降り、月が出て、雪が積もる。四季があることで、世界はその表情を変える。四季を楽しみ、変化を喜ぶ。『オチビサン』には、四季がもたらせる優しさと、それに感謝する気持ちが、目一杯込められている。

2014/01/18

ちゃちゃ

早いもので,もう6巻。春夏秋冬。まだまだ誰も気付いていないそれぞれの季節のよさがいっぱいあるのだね。それを見つけるオチビは凄いぞ。オチビは,元気で真っ直ぐでいいなあ。でも,お子様は,お酒飲んじゃダメなんだよ。ぷぷぷ・・・。

2014/01/30

スージー05

四季を楽しみながらのたりのたり、ときどき哲学めいた事を呟いたりしながら暮らす。私の憧れの暮らし方がこの漫画に詰まっている。ああ、この漫画の中で暮らしたい!笑。

2014/01/18

感想・レビューをもっと見る