読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

真田太平記 6巻 (ASAHIコミックス)

真田太平記 6巻 (ASAHIコミックス)

真田太平記 6巻 (ASAHIコミックス)

作家
池波正太郎
細川忠孝
出版社
朝日新聞出版
発売日
2016-12-27
ISBN
9784022755261
amazonで購入する Kindle版を購入する

真田太平記 6巻 (ASAHIコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

またおやぢ

豊臣の天下取りが着々と進む中で、領地確保に一所懸命な真田一族。そして名胡桃城を巡る争いが、豊臣と北条の戦いの火種となるシリーズ第6巻。つぶさに状況を把握し、その状況に即した打ち手を打てるものだけが生き残れることを示唆する一冊。

2016/12/26

もぐを

北条がやられたところまで。やはり信幸がエエな。

2017/01/12

10pips

名胡桃での隠し子の保護で三成と昌幸・幸村が繋がるのか

2020/09/25

感想・レビューをもっと見る