読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

池波正太郎

職業・肩書き
作家
ふりがな
いけなみ・しょうたろう

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1923―1990年。東京都生まれ。小学校を卒業後、株式仲買店に勤める。戦後、東京都の職員となり区役所に勤務。1960年、『錯乱』で直木賞受賞。代表作は『鬼平犯科帳』『剣客商売』『仕掛人・藤枝梅安』。

受賞歴

最終更新 : 2018-06-08

1955年
『太鼓』第2回新鷹会賞奨励賞
1960年
『錯乱』第43回直木賞
1972年
『殺しの四人』第5回小説現代ゴールデン読者賞
1973年
『春雪仕掛針』第7回小説現代ゴールデン読者賞
1977年
第11回吉川英治文学賞
1977年
『市松小憎の女』第6回,昭52年度大谷竹次郎賞
1988年
第36回菊池寛賞

「池波正太郎」のおすすめ記事・レビュー

池波正太郎生誕90周年 50ポイント還元!セット購入は300ポイント還元!(8/8まで)

池波正太郎生誕90周年 50ポイント還元!セット購入は300ポイント還元!(8/8まで)

 電子書籍ストアのhotnoでは、池波正太郎生誕90周年を記念して、対象作品を1冊購入すると50ポイントが、セット購入すると300ポイントが還元されるキャンペーンを実施している。

 対象となるのは、連載期間23年、登場人物1800人以上、総発行部数2700万部の一大シリーズ『鬼平犯科帳』。鬼平全巻の“美味しいもの”を厳選したエッセイ『池波正太郎・鬼平料理帳』や、池波正太郎が選んだ鬼平ベスト5の『鬼平犯科帳(六)大川の隠居』、『鬼平犯科帳(二十一)瓶割り小僧』、『鬼平犯科帳(三)盗法秘伝』、『鬼平犯科帳(五)山吹屋お勝』、『鬼平犯科帳(九)本門寺暮雪』、維新史の断面を見事にえぐった『その男(1~3)』や大石内臓助の愛すべき人柄と障害を描いた『おれの足音(上・下)』などの名作もラインナップしている。

この機会に江戸を中心とした時代小説の名作をじっくり堪能してみてはどうだろうか?

詳しくは公式サイトで ⇒キャンペーン詳細ページ ⇒honto公式ページ

全文を読む

アベノミクス? 中国問題? ビジネススキルがあがる本 50pt還元キャンペーン実施中(2/28まで)

アベノミクス? 中国問題? ビジネススキルがあがる本 50pt還元キャンペーン実施中(2/28まで)

 SONYのeBookストアReaderStoreでは、「時事を読み解いて、できるビジネスマンになる 社会・経済・ビジネス本キャンペーン」を実施中。  28日(木)までの期間中、ReaderStoreの「社会・経済・法律」ジャンルにある、1冊300円(税込)以上の書籍を1冊購入するごとに、3月31日(木)まで使えるソニーポイント50ポイントが還元されるというもの。

公式ページでは、スタッフがオススメする本が項目ごとに紹介されている。ここでは、一部を紹介。

■「アベノミクス」を読み解く

『さっさと不況を終わらせろ』(ポール・クルーグマン:著/山形浩生:訳)

『リフレはヤバい』(小幡績)

■「中国問題」を読み解く

『そうだったのか! 中国』(池上彰)

『おどろきの中国』(橋爪大三郎)

■ビジネススキルを上げる

『聞く力 心をひらく35のヒント』(阿川佐和子)

『99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ』(河野英太郎)

『督促OL』(榎本まみ)

詳しくは公式サイトで。 ⇒電子書籍ストアReaderStore公式ページ

全文を読む

『ワイド版鬼平犯下帳』他、池波正太郎作品5巻セットが半額!(2/7まで)

『ワイド版鬼平犯下帳』他、池波正太郎作品5巻セットが半額!(2/7まで)

 SONYのeBookストアReaderStoreでは、戦後日本を代表する時代小説作家で、生誕90周年を迎えた池波正太郎の原作コミック5巻セットが半額で購入できるキャンペーンを実施中。  対象となるのは、『ワイド版鬼平犯科帳』、『剣客商売』、『仕掛人 藤枝梅安』といった池波正太郎の代表作で、さいとうたか、大島やすいちが描いたもの。この機会にコミックで時代小説を堪能してみてはどうだろうか。

『ワイド版鬼平犯科帳』(さいとうたか:著、池波正太郎:原作/リイド社)  5巻で2,600円→1,300円(税込) 『剣客商売』(大島やすいち:著、池波正太郎:原作/リイド社)  5巻で2,400円→1,200円(税込) 『仕掛人 藤枝梅安』(さいとうたか:著、池波正太郎:原作/リイド社)  5巻で2,205円→1,103円(税込)

 また、ReaderStoreでは、「電子書籍でふれる池波正太郎の世界」を特集しており、約150冊の池波作品がラインナップしている。

詳しくは公式サイトで。 ⇒「電子書籍で触れる池波正太郎の世界」詳細ページ

全文を読む

すぐ作れて安上がり! 角田光代作品に登場する節約料理ベスト3

すぐ作れて安上がり! 角田光代作品に登場する節約料理ベスト3

 角田光代が書いたレシピ小説『彼女のこんだて帖』(角田光代、ベターホーム協会、魚喃キリコ/ベターホーム出版局)を原作としたショートドラマと、「思い出と料理」をテーマにゲストがトークするという新番組が8月21日からNHKで始まった。

 角田光代の作品に登場する食べ物は、池波正太郎や江國香織などの作品に出てくる憧れのレシピやちょっと手の込んだオシャレな一品とは違い、誰もが家庭で作れるような庶民的なものばかり。そして何より魅力的なのは、安上がりであること! そんな、すぐに試したくなる料理の数々を、角田作品からピックアップしたい。

 まず紹介したいのは、『八日目の蝉』(角田光代/中央公論新社)でハナちゃんがつくってくれる、トマトとキュウリと“ふし”のサラダ。ハナちゃんは、主人公の希和子が誘拐した子どもと逃亡の果てにたどり着いた小豆島で出会った少女。“ふし”というのは小豆島の名物で、素麺の切れ端のこと。素麺よりも太く、ショートパスタのような乾燥麺だ。ハナちゃんは、ざく切りのトマトときゅうりの上に大胆に茹でたふしをのせ、醤油ドレッシングを回しかける。真夏の居酒屋…

全文を読む

「池波正太郎」のおすすめ記事をもっと見る

「池波正太郎」のレビュー・書評をもっと見る

「池波正太郎」の本・小説

ちょこっと、つまみ: おいしい文藝

ちょこっと、つまみ: おいしい文藝

作家
阿川佐和子
池波正太郎
伊丹十三
内田百閒
宇能 鴻一郎
江國香織
遠藤周作
角田光代
鴨居羊子
川本三郎
久住昌之
小泉武夫
佐藤垢石
椎名誠
獅子文六
澁澤龍彦
島田雅彦
東海林さだお
杉浦日向子
高橋みどり
辰巳浜子
田辺聖子
種村季弘
檀一雄
中谷宇吉郎
姫野カオルコ
平松洋子
福田 蘭童
古谷三敏
牧野伊三夫
丸谷才一
柳家 小満ん
山田風太郎
吉田健一
吉村昭
吉行淳之介
出版社
河出書房新社
発売日
2020-03-19
ISBN
9784309028644
作品情報を見る
この時代小説がすごい! 時代小説傑作選 (宝島社文庫 「この時代小説がすごい!」シリーズ)

この時代小説がすごい! 時代小説傑作選 (宝島社文庫 「この時代小説がすごい!」シリーズ)

作家
伊東潤
笹沢左保
池波正太郎
山田風太郎
坂口安吾
出版社
宝島社
発売日
2016-10-06
ISBN
9784800262288
作品情報を見る
ぱっちり、朝ごはん (おいしい文藝)

ぱっちり、朝ごはん (おいしい文藝)

作家
林芙美子
色川武大
久保田万太郎
角田光代
よしもとばなな
石垣 綾子
堀井 和子
森下典子
井上荒野
佐藤 雅子
万城目学
山崎まどか
吉村昭
小泉武夫
山本 ふみこ
團伊玖磨
椎名誠
西川 治
東海林さだお
池波正太郎
小林聡美
阿川佐和子
蜂飼耳
渡辺淳一
向田邦子
河野裕子
筒井ともみ
堀江敏幸
窪島 誠一郎
増田れい子
川本三郎
久住昌之
徳岡 孝夫
立原正秋
佐野洋子
出版社
河出書房新社
発売日
2015-04-15
ISBN
9784309023755
作品情報を見る
路地裏人情―市井小説集1 (時代小説ベスト・セレクション 第3巻)

路地裏人情―市井小説集1 (時代小説ベスト・セレクション 第3巻)

作家
池波正太郎
伊藤桂一
平岩弓枝
藤沢周平
半村良
宮部みゆき
北原 亜以子
隆慶一郎
村上元三
出版社
講談社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784062549035
作品情報を見る
朝日文庫時代小説アンソロジー『悲恋』 思慕・恋情編

朝日文庫時代小説アンソロジー『悲恋』 思慕・恋情編

作家
細谷正充
池波正太郎
南條範夫
北重人
山本周五郎
諸田玲子
澤田ふじ子
安西篤子
出版社
朝日新聞出版
発売日
2018-07-06
ISBN
9784022648921
作品情報を見る
朝日文庫時代小説アンソロジー 『おやこ』

朝日文庫時代小説アンソロジー 『おやこ』

作家
池波正太郎
梶よう子
杉本苑子
竹田 真砂子
畠中恵
山本一力
山本周五郎
細谷正充
出版社
朝日新聞出版
発売日
2020-04-07
ISBN
9784022649522
作品情報を見る

「池波正太郎」人気の作品ランキングをもっと見る