読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

狂戦士伝説 魔界都市<新宿> (朝日ノベルズ)

狂戦士伝説 魔界都市<新宿> (朝日ノベルズ)

狂戦士伝説 魔界都市<新宿> (朝日ノベルズ)

作家
菊地秀行
末弥純
出版社
朝日新聞出版
発売日
2013-12-20
ISBN
9784022760098
amazonで購入する Kindle版を購入する

狂戦士伝説 魔界都市<新宿> (朝日ノベルズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しゃお

このシリーズはそれほど巻を重ねていないせいか安定した面白さがありますね。 もっとも相変わらずの菊地節。最後の最後であっさりと決着。そしてメフィストはどこいったんでしょうね(汗

2014/01/07

ひさか

シリーズ6巻め。魔界都市<新宿>、魔宮バビロン、騙し屋ジョニー、牙一族の狩人、地底都市<新宿>と続いて来た32年に渡る息の長いお話が素敵です。 大学生となった十六夜京也の阿修羅と念法は、今回も健在で、 面白かったし、とっても楽しめました。続いて欲しいシリーズです。

2014/03/23

chunden

魔界都市シリーズは好きなんだけど、なんかもうあの子がいなけりゃ結構世の中は平和な気がするのはなぜ?まあ、あの子だからこそ、この程度で済んでるのかもしれないけど。

2014/02/15

hiro

「何も知らずにかがやく星か」。こんな台詞があるから菊地作品はやめられない。

2014/01/31

ゆう

今回入手した御大の作品は全て読んだ気がする感じで何か申し訳なかった。。。 こちらのが新しい作品のはずだが、京也のキャラが初期に戻りかけてるイメージなのは御大本人が意識されてるからかどうか。

2017/10/10

感想・レビューをもっと見る