読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

天野喜孝

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
あまの・よしたか

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1952年、静岡県生まれ。画家、キャラクターデザイナー、イラストレーター、装幀家。舞台美術や衣装デザインも手がける。欧米でも人気を博し、ニューヨーク、ロンドン、パリ、ベルギー、ケルンなどでも個展を開催。

「天野喜孝」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

幻想の世界へと誘う 天野喜孝展「AURUM(オーラム)」開催

幻想の世界へと誘う 天野喜孝展「AURUM(オーラム)」開催

 天野喜孝展「AURUM(オーラム)」が、ミヅマアートギャラリーで2015年9月2日(水)から開催される。若干15歳でアニメ制作会社タツノコプロに入社した天野。「タイムボカン」シリーズや「科学忍者隊ガッチャマン」など、数多くのキャラクターデザインに関わり、独立後に手掛けた「吸血鬼ハンターD」の挿画や、特に「ファイナルファンタジー」シリーズのキャラクターデザインは天野の名を世界的なものへとした。  90年代後半以降は、活動の中心をファインアートへと移し、主に海外で活動してきた天野。2014年秋に、熊本市現代美術館で開催された「天野喜孝展 想像を超えた世界」を皮切りに、日本の公立美術館での大規模な個展を開催。現在、同展は兵庫県立美術館に巡回し、国内においてもあらためてアーティストとしての評価がなされている。  今回の展覧会名「AURUM(オーラム)」とは、ラテン語で「金」を意味し、光り輝くもの、暁光を由来する。これまでの天野にとっても、金色は自作を彩る効果的な要素ではあったものの、今展に於いては素材とより直截な関係を結んでいる。視覚効果や科学的性質…

全文を読む

天野喜孝、荒川弘、高橋留美子、武井宏之、福本伸行…など 総勢151名の超豪華作家陣による「三国志バトル」イラスト集!

天野喜孝、荒川弘、高橋留美子、武井宏之、福本伸行…など 総勢151名の超豪華作家陣による「三国志バトル」イラスト集!

(C)gloops, Inc. 曹操 天野喜孝/画

 三国志に登場する、数百名以上もの武将や軍師で部隊を組んで競い合う「大戦乱!!三国志バトル」。190万人を超えるユーザーが、今も各地でリアルタイムバトルを楽しんでいるソーシャルゲームだ。人気の理由はゲーム内容もさることながら、豊富なハイクオリティ美麗カード。著名漫画家や有名イラストレーターが描いたカードも多く、漫画ファンなどを巻き込み盛り上がりを見せている。  ゲーム配信開始から3周年を迎えたことを記念して、2015年6月25日(木)に発売されたのがオフィシャルイラスト集『百花繚乱 大戦乱!!三国志バトル The Illustrations』。これまでに描かれた1,000点以上のキャラクターイラストから、360作品を厳選収録。296ページに及ぶ大ボリュームの作品集だ。

(C)gloops, Inc. 鍾会 福本伸行/画

(C)gloops, Inc. 曹操 小林智美/画

(C)gloops, Inc. 夏侯惇 長野剛/画

(C)gloops, Inc. 諸葛果 二ノ宮知子/画

 収録される作家は、麻宮…

全文を読む

天野喜孝の図録発売! ファイナルファンタジー、タイムボカンなど作品251点収録

天野喜孝の図録発売! ファイナルファンタジー、タイムボカンなど作品251点収録

『天野喜孝展 想像を超えた世界』 (天野喜孝/パイ インターナショナル)

2014年10月24日(金)、熊本市現代美術館で開催中の天野喜考展の図録となる『天野喜孝展 想像を超えた世界』(パイ インターナショナル)が全国書店にて発売される。

同書は、画家、イラストレーター、キャラクターデザイナーとしての創作活動にとどまらず、映画監督や舞台美術、衣装デザインも手がけるなど、世界で活躍する氏の初期作品から最新作までを、余すところなくまとめた一大回顧展の出展作品図録。

タツノコプロでの『タイムボカン』シリーズのキャラクターデザイン画をはじめ、『ファイナルファンタジー』シリーズのパッケージデザイン、キャラクターデザインやモンスターデザイン画も多数収録。また、『吸血鬼ハンター“D”』や『グイン・サーガ』シリーズなどの表紙原画など、氏の幻想的かつ繊細な作風を反映した作品や、それらとは違った柔らかな表現で描かれた"KAWAII"シリーズなど、圧倒的点数の多彩な作品を本書一冊で総覧できる。

(C)YOSHITAKA AMANO また、今回の個展が初お披露目となる新作『Ca…

全文を読む

「天野喜孝」のおすすめ記事をもっと見る

「天野喜孝」の関連画像・写真

「天野喜孝」の関連画像・写真をもっと見る