読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

科学的にイライラ怒りを手放す 神子育て

科学的にイライラ怒りを手放す 神子育て

科学的にイライラ怒りを手放す 神子育て

作家
星渉
出版社
朝日新聞出版
発売日
2021-04-07
ISBN
9784023319349
amazonで購入する Kindle版を購入する

科学的にイライラ怒りを手放す 神子育て / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

春夏秋冬

最近、子供達に対して特にイライラしてしまうことは、息子が約束を守らずゲームをやり過ぎているのにもかかわらず文句を言って来ることと、娘が何かと不機嫌な態度で接してくることです。 イライラするのは仕方ないけど、ちょっとすがる気持ちで手に取りました。 毎度ながら中々実行にうつせないけれど、「ありがとう」とプラス言葉の声かけを意識してみます。

2021/09/01

まあや

書かれてあることは、よく見るメンタル本の内容だった。子育てにもそれが通じるようで、子どもに対しても誠実に向き合うことと、自分を大切にしなければ相手を大切にできない。

2021/09/26

Go Extreme

ママが幸せにならなければ子どもは幸せになれない:伝え方の法則 ありのまま 優先事項 自分がどうなりたいか 子育てはメンタルが9割:カラーバス効果 脳を味方に 未来の自分 未来を生きる 2つの現実 科学的に「イライラママ」から脱却:自分の言葉 期待しない エンプティチェア 科学的アプローチで正しく習慣づくりを実行:子供の記憶づくり 習慣づけの罠 否定しない 笑顔上手 神子育ては神トークで実行:オキシトシン教育 ストレス管理 夫婦関係をアップデートして、長続きする幸福感を手に入れる:価値観を一致 重めの感謝

2021/04/26

mobius8

すぐ読める内容。そうだよね〜と思えることが多く、凄く新鮮味があるわけではないが、参考になる内容が多かった。ただ、お母さんが対象となっているのはなぜなのかとも感じた。「親自身がまず幸せになる」「うちの子はこうだ、と決めつけて可能性を狭めない」「言葉をコントロールするとイライラも制御できる」「〜しなさいはやる気を奪う。自分で決めさせる。」言いたくない言葉の言い換えはとてもいいと思った。「早く寝なさい!」⇒「何時に寝るか決めた?」、「なんで片付けないの?」⇒「スッキリすると気持ちがいいよ」などなど

2022/05/19

感想・レビューをもっと見る