読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

シロガラス3 ただいま稽古中

シロガラス3 ただいま稽古中

シロガラス3 ただいま稽古中

作家
佐藤多佳子
出版社
偕成社
発売日
2014-11-21
ISBN
9784037502300
amazonで購入する

シロガラス3 ただいま稽古中 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mocha

3巻まで駆け足で読んだけれど、まだまだ序章に過ぎないようだ。やっと冒険の準備がととのったというところ。ひとりひとりの心の動きや舞台設定がとてもきめ細やかに描かれているので、リアリティーがあるけれど、先を知りたい身にはもどかしくもある。凶暴な猫のハットリとのやりとりが面白い。4巻からSF世界に突入?

2015/11/19

ゆみねこ

わぁ!何という終わり方! 3巻まで一気に読めたのは嬉しいけれど、次を読むまでしばし待たなくてはならないのが切ないです~(>o<) 雪気の姿が6人に見え、森崎古丹のまさかの正体。これは面白いシリーズになりそうですね。

2015/04/22

Rosemary*

子供たちは、突然宿った能力に戸惑いながらも、なんとか、上手く制御しながら使いこなそうと必死に奮闘していく。受け止め方も様々で、キャラが立って面白い。己の内なる声との対峙でもあったりして、あんな気弱な子が!その成長していく様子が微笑ましい。それに伴い六人が少しずつ団結していって良い感じ。かなり話は大きくなってきてまだまだ先は長そうですね。「清く降り、清く舞え、その心一つにならば、宮に青き光の満つ」さて、どうなっていくのかな。次巻へ

2015/07/06

佳音

副題にあるように、個性的な主人公・小学6人組は、御神石から頂いた超能力のΓ稽古中」である。よちよち歩きのようなそれぞれのΓ能力」を伸ばしたり、必要な時だけ発揮できるよう調整するよう稽古している。2巻でおぼろげながら、千里にだけ見え声が聞けていた石像に住む?Γお化け」雪気とも、星司、美音もそれぞれの能力を使い会話ができるようになった。はてさて、これからどうなりますやら・・。

2015/03/07

エンリケ

超能力とお神楽の研鑽に励む子供達。大人の力に頼らず調査をし、秘密基地まで作ってしまうとは中々頼もしい。協力と情報交換は欠かさないが、まだまだお互いに信頼仕切っていない様子。でも徐々にその垣根も低くなってきた。この特異な状況はどの様に進展していくのか?気になって一気に読了。それにしても最後には驚愕の事実が明らかに。このシリーズは毎巻最後に大きな展開が待っている。中々油断がならない作家さんだ。

2019/01/29

感想・レビューをもっと見る