読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

うちの執事に願ったならば EX (角川文庫)

うちの執事に願ったならば EX (角川文庫)

うちの執事に願ったならば EX (角川文庫)

作家
高里椎奈
佐原ミズ
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-02-25
ISBN
9784041109717
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジャンル

うちの執事に願ったならば EX (角川文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

enana

書き下ろし2編を含む全14編収録した短編集。

2021/02/28

雪紫

本編完結後のシリーズの合間や別視点、その後を描く短編集。あの人とかあの人とか懐かしい(思い出すのに苦戦した人もいるけど)。今までの話を積み重ねた分ラスト2話にグッと来るし、またどこかしらで別の話を読みたいな、と思えてくる。

2021/03/15

ゆきちん

完結したシリーズの番外編。14篇のショートストーリーを詰め込んだ本。何気ない日常から事件発生までこのお話の世界にどっぷり戻れる。これでもう終わりか〜。寂しいなぁ。またこの世界観の話を書いてほしいなぁ。

2021/03/16

さくさくと♪赤目さんが愛おしくなりましたよ、苦手なお方だったのですが。今作で最後なんでしょうか、淋しい気分です。

2021/03/19

陸抗

短編集。花頴と衣更月のちょっとした変化や、本編での幕間のような話等が楽しめた。これで完全に終わりなのかな。ちょっと淋しい。

2021/03/03

感想・レビューをもっと見る