読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

迷走政権との闘い (アスキー新書)

迷走政権との闘い (アスキー新書)

迷走政権との闘い (アスキー新書)

作家
福島瑞穂
出版社
アスキー・メディアワークス
発売日
2011-05-10
ISBN
9784048705790
amazonで購入する

迷走政権との闘い (アスキー新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

星野七生子

福島瑞穂先生は立派な政治家だと思いました。村山時代の連立政権の失敗を繰り返さなくてよかったです。あとちょくちょく亀井静香先生の良い話が出てくるのがおもしろいです。もう福島さんか亀井さんぐらいしか民主党を救えないのでは?

2011/05/27

湘南☆浪漫【Rain Maker】

メディアを通じてみると、何でもかんでも反対している…というイメージが強い(苦笑) 野党だから違いを見せないといけない部分は多分にあるんだろうけど。 本を読んでみると、自分の志は曲げない人だな、と。

2018/07/19

プラス3

著者のドン・キホーテっぷりがよくわかる本です。

2011/05/17

感想・レビューをもっと見る