読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ムーミン谷の絵辞典 英語・日本語・フィンランド語

ムーミン谷の絵辞典 英語・日本語・フィンランド語

ムーミン谷の絵辞典 英語・日本語・フィンランド語

作家
トーベ・ヤンソン
ノラ・キティンマキ
ヨエル・ヤコブソン
末延弘子
出版社
講談社
発売日
2014-05-23
ISBN
9784062188456
amazonで購入する

ムーミン谷の絵辞典 英語・日本語・フィンランド語 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ヴェネツィア

見開きA3サイズくらいの大判絵本。カラーも美しい仕上がり。絵はムーミンシリーズのあちこちから集めたもの。ムーミンファンはもちろん、ますますムーミンの虜になること必定。この本の最大の特徴であり、また効果も上げているのが日本語、英語、そしてフィンランド語による3か国語表記。フィンランド語には触れる機会が少ないので、見ているだけでワクワクする。ちなみにムーミントロールはMuumipeikko。厳密なことを言わなければ発音はやさしそうだが、アルファベットの続き具合が独特で長い単語が多く、なかなか手ごわそうだ。

2021/12/24

emi

ムーミンの絵と場面をもとに、英語・日本語・フィンランド語で記したマニアックな辞典。児童書コーナーにあったから、お子さんがムーミンの絵本感覚でトリリンガルになったら…という趣旨で作られたんでしょうか?かわいくて楽しいけど、私みたいなフィンランドに旅行したい大人のほうが読むのに向いてる気がしました。旅行会話はないですけど、単語は多少。そもそもムーミンはスウェーデン語だし。少し面白いのは、児童書だけあって、見開きのどちらかにはページ数があるけど、反対側は計算式が書かれてるところ。面白いけどこれで覚えるのは高度…

2015/06/11

Ryuko

トーベ・ヤンソン生誕100年です。来月行われる企画展 http://www2.sogo-gogo.com/common/museum/archives/14/tove/ に行くための予習として、関連本読んでます。とてもきれいな辞典でした。ムーミントロールは、フィンランド語では、"Muumipeikko"

2014/09/28

かや児

収録語が「あんまりつかわないだろ!」というのが多いのが少々残念ですが。ま、ムーミン谷と日本ではライフスタイルがちがうから仕方ないね。全編カラーなので、眺めててたのしいです。付録にムーミン谷の地図(カラー・A1判ポスター)がついてましたが、もったいないので貼りません。

2014/06/17

ぽち

英単語だけ見たかったのでフィンランド語が載っていてごちゃっとしていた印象。お話とともにたくさんの単語が出てきたのがよかったです。挿絵もどれもおしゃれなものばかりで、見ていても楽しかったです。

2016/11/02

感想・レビューをもっと見る