読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

マコちゃんのリップクリーム(10) (シリウスKC)

マコちゃんのリップクリーム(10) (シリウスKC)

マコちゃんのリップクリーム(10) (シリウスKC)

作家
尾玉なみえ
出版社
講談社
発売日
2014-02-07
ISBN
9784063764444
amazonで購入する Kindle版を購入する

マコちゃんのリップクリーム(10) (シリウスKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

らくだ

「かいけつヨドミー」からめちゃくちゃ面白い。屋上で昼寝からの流れがテンポよすぎてゲラゲラ笑ってしまった。あとやっぱり生々しい笑い。レンチの発情期が生々しい(笑)「善人に平穏なし」ではマコトがいい子すぎて爽やかな笑いになってしまったけど。今回もよかった!

2014/02/15

ひとみ

フタケタ達成、おめでとうございます。久しぶりに出てきたロンバ・ロリと「なりたかねえと思った時点でなっちまう可能性はグンと高くなる」という至言が印象に残りました。

2014/02/09

8月24日生まれ

尾玉なみえの単行本も、とうとう巻数が2ケタ越えとは感慨深い

2014/03/23

うっかりまー君

レンチは手でいたしております

2014/03/04

はるにゃん

なみえの漫画が遂に二桁巻数きたああああああああ!!なみえ!なみえ!なみえ!長期連載女王の誕生だあああああああああ!! 10巻になっても変わらず面白いなみえ、さすが長期連載の神だね!! 特に最近出番が無かったキャラのピックアップが今巻はGOOD! 特に「青きモノが好きな巨星 ロンバ・ロリ」の再登場が良かった。あと、発情期の回が一つ抜けてました。 ぬつおさん回がなかったのだけちょっとガッカリ。

2014/03/04

感想・レビューをもっと見る