読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

よい子のための尾玉なみえ童話集(1)人魚姫 (シリウスKC)

よい子のための尾玉なみえ童話集(1)人魚姫 (シリウスKC)

よい子のための尾玉なみえ童話集(1)人魚姫 (シリウスKC)

作家
尾玉なみえ
出版社
講談社
発売日
2015-12-09
ISBN
9784063765885
amazonで購入する Kindle版を購入する

よい子のための尾玉なみえ童話集(1)人魚姫 (シリウスKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

hika

いつも通り実に酷い。童話アレンジという枠形式がなみえ先生の天才を見えやすくしてるようにも思うけど、まあ酷いわな。あと表紙のレイアウトやフォントが実に素晴らしい

2016/01/21

かやま

ギャグでこういう話やるから結構凄く感じるのかなー。シリアスでやると何か普通の話になってしまうのかもしれない。ともかく最終回付近のスピード感あふれるあの展開は凄いと思った。後半までアルカの声が出なくなってることに気付いてなくて吹き出しの表現から内面の声と肉声とがごっちゃになってるのを自然に混同しながら読んでた。

2015/12/22

shonborism

なみえ節絶好調の流れでこのラストはずるい!w

2015/12/26

Zingy

デビュー作の「純情パイン」から続く、相変わらずのなみえクオリティはさすがの一言。

2015/12/18

hashira

尾玉なみえのギャグはたまに毒が強すぎて笑えない部分もあるけど、こちらは思いのほかハートフルな終わり方。フォロワー2万の子は人間関係リセット癖がありそうだなあ。

2015/12/20

感想・レビューをもっと見る