読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

SUPER G(4) (BE LOVE KC)

SUPER G(4) (BE LOVE KC)

SUPER G(4) (BE LOVE KC)

作家
深見じゅん
出版社
講談社
発売日
2014-05-13
ISBN
9784063804263
amazonで購入する Kindle版を購入する

SUPER G(4) (BE LOVE KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まりもん

レンタル。学院の闇にうちかてたのは良かったけれどラズがいなくなって寂しい。お母さんが実は琉璃のハンターとしての運命を知っていたようで解ってくれている人がいるってことは大事だなと思った。

2014/07/09

草薙香里

ラズが消えちゃったよ…。大学は暫く行かないのだろうか。マリアが自分で自分の闇に打ち勝つのが格好良かった!

2014/05/13

MOTO

誰の心にも『闇』は生まれるが、その人のせいじゃない。 誰も悪くない、と光の化身があっさりと『闇』を浄化させてしまう。ある意味、最強のヒロイン。

2019/02/26

ちぃ。

学園で修行編修了。あっさりしてた。噴水の闇ちゃんがかわいい。そして、瑠璃は闇に溢れた街へ。光を知っていると闇に堕ちずにいられる。ただほとんどのひとは光に気づくことも出来ないから堕ちてしまう。橋本さん好きだな。しかし、登場頻度きっと減るよね。そしてお母さん気になる。

2014/07/02

感想・レビューをもっと見る