読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ドラゴン桜2(2) (モーニング KC)

ドラゴン桜2(2) (モーニング KC)

ドラゴン桜2(2) (モーニング KC)

作家
三田紀房
出版社
講談社
発売日
2018-07-23
ISBN
9784065118948
amazonで購入する Kindle版を購入する

ドラゴン桜2(2) (モーニング KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あーさん★スマホ新しくしたけど操作に苦戦中(¯―¯٥)

親は当てになりません(¯―¯٥)

2019/10/15

竹城 俊之介

初日にいきなりセンター試験を受けさせられる天野君と早瀬さん。 出会い頭にいきなり試験とか、即決断させるとか、スピード感が早いです、ドラゴン桜。早さが魅力。 試験後にいきなり東大受験を迷う2人。心揺さぶられる若者。 「早瀬!このままだとお前一生幸せにはなれないぞ!」とか、高校生相手にパワーワードをぶっ込んでくる桜木さんが、まったくぶれない。

2021/04/27

あーさん★スマホ新しくしたけど操作に苦戦中(¯―¯٥)

再読。2021年4月25日からやるドラマはこちら。

2021/04/17

Carlyuke

一冊づつリアルタイムで読むのもいいものだ。絵の雰囲気が10年前の最初のドラゴン桜より洗練されている感じがする。この巻では二人の生徒が過去のセンター試験を受けるところからが描かれているが, 二人の心の中で語られるモノローグがリアルだった。優柔不断だったり弱さを見せたり。今回の大阪なおみ選手のコーチのような役割を桜木が果たしているのだろう。新しい理事長が見たかったがこの巻には登場せず。kindle版を購入したのだがしばらく読めないでいた。あっという間に読み終えてしまった。付録が付いていて面白かった。

2018/09/13

あゆみらい

うちにも高校生女子がいるから、桜木先生に指導してもらいたい。貪欲さが足りないような…。日東駒専、うちの子は難しそうです。あとは何の仕事をしたいかですね。

2021/09/22

感想・レビューをもっと見る