読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

どうぶつのかぞく パンダ ぼくのなまえはユウユウ

どうぶつのかぞく パンダ ぼくのなまえはユウユウ

どうぶつのかぞく パンダ ぼくのなまえはユウユウ

作家
小手鞠るい
サトウ ユカ
今泉 忠明
出版社
講談社
発売日
2018-12-06
ISBN
9784065138793
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

うまれたばかりの赤んぼうだったとき、ぼくのからだはおかあさんの手のひらにすっぽりおさまってしまうくらい、小さかったらしい。しんちょうは十五センチ、たいじゅうは百グラム。おかあさんのたいじゅうは、ぼくの千倍の百キログラム。──パンダのユウユウとおかあさんはいつでもなかよし。起きているときも寝ているときもおかあさんといっしょ。野生パンダの親子の生態、子育てや独り立ちのドラマがやさしいお話で読める。

どうぶつのかぞく パンダ ぼくのなまえはユウユウ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

レンママ

低学年向け。パンダの生態がよくわかる。そして母との別れのシーンは大人が読んでもじーんとくるものだった。巻末にはパンダの生態についても説明書きがある。

2018/12/13

感想・レビューをもっと見る