読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

本性 (講談社文庫)

本性 (講談社文庫)

本性 (講談社文庫)

作家
黒木渚
出版社
講談社
発売日
2020-12-15
ISBN
9784065201671
amazonで購入する Kindle版を購入する

本性 (講談社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まひと

ミュージシャンにして小説家、黒木渚さんの作品。3編ともちょっとまともじゃない話だった。『超不自然主義』が印象深く面白かった。地蔵と結婚…結婚?地蔵が浮気…浮気?地蔵と離婚…離婚?あまりにも不思議な感覚でちょっと笑ってしまった(笑)でもまぁ、人以外に恋愛感情を抱く人は居るのだろうし、何を普通とするかは人それぞれ違うのかな、と。まさに人間の『本性』そのものを垣間見た気がして少し気分が悪い。黒木さんの楽曲も聴いてみようと思う。

2021/02/14

しゅがー

たまにこういう感覚の違う本を読むのはいい刺激になると思う 多分、まともかまともじゃないかは個人の自由

2021/02/01

感想・レビューをもっと見る