読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

宇宙兄弟(39) (モーニング KC)

宇宙兄弟(39) (モーニング KC)

宇宙兄弟(39) (モーニング KC)

作家
小山宙哉
出版社
講談社
発売日
2021-02-22
ISBN
9784065223468
amazonで購入する Kindle版を購入する

宇宙兄弟(39) (モーニング KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

hiro

月面に残ったムッタたちBチームに届いた支援物資には、なんと三人目のメンバーの一部が入っていた。やはりこの時代では、こんなメンバーが加わって当然か。今後の彼の活躍を期待しよう。そして月面に設置されたシャロン月面天文台のお披露目に、ムッタたちの救出ミッションの本格始動と、明るい話題が続いて、ムッタとヒビトの月での再会が待ち遠しい。しかし、二人が再開して地球へ無事生還するまでは、まだまだ大きな障害が待ち受けているだろう。全員が無事生還できるまで、先を急がず、この“宇宙兄弟”の活躍を見守っていこうと思う。

2021/02/26

こも 零細企業営業

ムッタとフィリップに救援物資が届いて、スーパーマリオのような寿司を食べるwシャロン月天文台が初めて稼働してブラックホールを映す。。。それを月で見るムッタとフィリップ。コイツら最高にカッコいい。そして、ヒビトがついに月に行く。一度は宇宙飛行士として終わりと判定されたヒビトがロシアに行って訓練を受けて月に行く。だけど、、、ロシアのゲン担ぎ儀式が雰囲気を台無しにするww

2021/11/28

じょり

3月に今まで住んでた町から実家の町まで引っ越した身であるので、故郷はいくつあってもいいって言葉が沁みた。何かあると有名人はいろいろと言われることが常だけど、吾妻さんの即興的な話は良い喩えだね。事実だけをとらえるようにしたい。さあ、いろいろなことを乗り越えてやっとむっちゃんが待っている月へ。いろんなことをすっ飛ばして頑張れヒビト!

2021/04/24

抹茶モナカ

前半はムッタの話で、ブギーがバージョン・アップ。後半は日々人の話。マクシム4が月面に向かうまでの話。日々人のパニック障害が、今後、この漫画でキーになる事がわかる。この漫画も長く続いているので、忘れてしまった部分も多いような気もして、完結後、再読しようかな、と思った。

2021/03/20

るぴん

兄六太を助けるため、遂に日々人が宇宙へ!今回の涙ポイントは、シャロンのスピーチと搭乗直前の日々人のアメリカ訪問。日々人、精神的にも肉体的にも本当によく頑張ったね…。月面での兄弟の再会は、きっと号泣してしまう…(;ω;)ブギーがどんどん人間らしくなってきて、どうしよう(笑)

2021/02/27

感想・レビューをもっと見る