読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー 映画ノベライズ (ダッシュエックス文庫)

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー 映画ノベライズ (ダッシュエックス文庫)

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー 映画ノベライズ (ダッシュエックス文庫)

作家
堀井雄二
山崎貴
宮本深礼
出版社
集英社
発売日
2019-08-02
ISBN
9784086313223
amazonで購入する Kindle版を購入する

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー 映画ノベライズ (ダッシュエックス文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

歩月るな

ドラゴンクエストを冠する小説作品(の新作)は約二十年ぶりと言っても過言ではない、はず。もう五年近く映画館には行っていないので、どうせならと思い手に取ってみる。内容には、恐らく映画をなぞるノベライズなので余計な脚色も加えていないのだろう。なので色々と差し控えておく。どうしても言っておきたいのは、――とあるキャラクターについてだが、まあ、ようするに今回は、そういう事なので。今からでも遅くないのでノベル版8、9とか出ませんかね。出ないかなぁ。出ないだろうなぁ。

2019/08/02

ちゃか

全体的に薄味。 元々が三世代にわたる大作ですから、どこかでダイジェストを挟む必要があるのは理解できます。 理解は出来ますが、それを楽しめるかは別問題なんですよね……

2019/09/28

jojoemon

映画は鑑賞済み、もちろん最後の展開に呆然となって悲しい気持ちになった。ノベライズも内容はほぼ忠実な作りで、再び残念な気持ちが湧き上がってきた。何でこんなありがちでつまらない展開にしてしまったのか理解できない。作り手の勘違いか何なのかわからないが、改悪話は2度と作らないでほしい。

2019/11/11

kamedon

最後がよく分からなかった(._.)

2019/09/17

感想・レビューをもっと見る