読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ちびまる子ちゃん 9 (りぼんマスコットコミックス)

ちびまる子ちゃん 9 (りぼんマスコットコミックス)

ちびまる子ちゃん 9 (りぼんマスコットコミックス)

作家
さくらももこ
出版社
集英社
発売日
1992-06-15
ISBN
9784088536149
amazonで購入する Kindle版を購入する

ちびまる子ちゃん 9 (りぼんマスコットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

うるりか

教会の話でまるちゃんの天然には大ウケしました v^)小鳥屋ののりちゃんは個人的にすごく思い入れのあるお話です。私にものりちゃんの気持ちがよく分かります。のりちゃんと同じ思いをしたら誰だってすごく悲しいと思う。だからちっとも我儘なんかじゃないよね。

2014/05/21

あーさん★転スラ、ヴェルドラ復活で興奮中(ㆁωㆁ*)

今の絵。

2017/08/05

図書委員4年生

「まる子速すぎるよォカオが曲がっとるカオが…」おじいちゃんとの絡みがいい。9歳ってこんなだったっけ?と家族の優しさを感じた。ケンタの話が良かった。同級生ってスゴイ。

2014/10/22

あひる

はなわくんの英会話教室。大変そうでかわいそうだった。 サッカー好きの長谷川君の話すごく良かった。毎日毎日遅くまで練習するなんていつかサッカー選手になれるといいね。

2014/03/18

上原

今回もネタ満載のとても楽しい内容でした。 お母さんにまる子の家庭教師として雇われたお姉ちゃん。まる子の成績が上がればお小遣いがあげるとつられて必死にまる子に勉強をさせるが、問題に対して屁理屈や問題の意図を察さずに正論で答えたりと真面目に答えようとしないまる子に呆れて家庭教師を辞めるお姉ちゃん。まる子のしぶとさは凄かったです。つづらの中身が知りたいの話では、つづらなるものを初めて知りました。こんな謎のものが家にあるのは子供にとってはとても楽しいだろうなと思いました

2020/05/03

感想・レビューをもっと見る