読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

こどものおもちゃ 5 (りぼんマスコットコミックス)

こどものおもちゃ 5 (りぼんマスコットコミックス)

こどものおもちゃ 5 (りぼんマスコットコミックス)

作家
小花美穂
出版社
集英社
発売日
1996-12-09
ISBN
9784088538921
amazonで購入する Kindle版を購入する

こどものおもちゃ 5 (りぼんマスコットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

皐月

映画撮影開始。幽霊役の紗南ちゃん。中学に進学した紗南は松井風花という新しい友達もでき、楽しく過ごしていた。だが、直澄や麻子と共演する映画ロケのため、長期間学校を休むことに。風花でも分かるのに本人に気付いてもらえない羽山が段々可哀想に思えてくる。ニブちんな紗南ちゃん、早く気付けよ

2017/05/02

ユミリ

再読。紗南ちゃん長期ロケ始まるの巻。「子供の2、3か月はひじょーに長い」というママのナレーション、今だからすごくよく分かる。だからこそ、なんで何も言わずに見送っちゃうかな、羽山!と1人ムッキー!してしまったよ。まぁ、ニブちんな紗南ちゃんも紗南ちゃんなんだけどさ…。

2014/07/08

幸音

友達の漫画。風花にも分かるのに本人に気付いてもらえない羽山が段々可哀想になってきた。不憫だと思うけど、やっぱり言葉にしないと。あとやきもきしてる玲にニヤニヤw

2011/12/03

さなちゃん、役者だなぁ、とゾクゾクします。

2010/10/28

いりえ

水の館もっかい読みたいなあ。玲くんと麻子さんのちょっとしたらぶらぶしたやり取りが好き。

2010/08/05

感想・レビューをもっと見る