読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ご近所物語 5 (りぼんマスコットコミックス)

ご近所物語 5 (りぼんマスコットコミックス)

ご近所物語 5 (りぼんマスコットコミックス)

作家
矢沢あい
出版社
集英社
発売日
1997-07-15
ISBN
9784088560274
amazonで購入する Kindle版を購入する

ご近所物語 5 (りぼんマスコットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mariya926

中学時代の実果子はクラスに馴染めなくて嫌がらせもされていても、それでも腐らなかったのは夢とツトムがいてくれたから♡なんかツトムの株が上がってくるけど、とうとうツトムも壁にぶち当たってクサクサし始めます。そしてとうとうキラキラ星人の登場ですが、私もこんか家政婦が欲しいですが、やっぱ高給じゃないとダメですよね(笑)しかも一緒にいたらダラダラできない(笑)すっかり矢沢あいワールドに浸っています。そしてとうとう学祭が始まりました。浜ちゃん先生まだ27歳なんだ…なんか私よりしっかりしている気が…。

2020/02/24

あーさん★まおりゅうにハマってるよ!(≧▽≦)

思い出したわ~(;´д`)

扉のこちら側

初読。2014年336冊め。スピンオフがとてもよかった。

2014/04/14

亜嗚(あお)

再読。キラキラ星人(笑)は普通にイイ人なのか。なんか裏ありそうだなと思ってたのに…。もっと引っ掻き回してくれた方が面白いのに。

2011/07/11

踊れない人

レンタル落ち@54円購入本。 特別編よかったー。 何がって、中学生の時から才能あったんだーって。 デリカシーもないだろうと思われてるのか? なんの目標もなくダラダラ生きてるなー。 このままじゃっ!! ポケベル社会人になって使ってるこいたけど、私には暗号でした。(笑) 頭の中で考えてマッハの速さ?で公衆電話でやってるこいたけど・・・。 (累計:7,452円)

2018/07/15

感想・レビューをもっと見る