読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

NANA―ナナ― 21 (りぼんマスコットコミックス)

NANA―ナナ― 21 (りぼんマスコットコミックス)

NANA―ナナ― 21 (りぼんマスコットコミックス)

作家
矢沢あい
出版社
集英社
発売日
2009-03-13
ISBN
9784088568768
amazonで購入する Kindle版を購入する

NANA―ナナ― 21 (りぼんマスコットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ソラ

レンが亡くなるとは…。ここから続きが出ていないというのは何とも。続きが気になって仕方ない。とある読メからレビューから、レンの両腕が無事だったのは幻のナナを抱きしめようとしたからという解釈はとても納得。

2013/07/06

へーた

あーーーここまで読んでしまった。。前巻のところで休載にならなかったことだけが救いかな。続き読めることを祈ってます!

2016/11/19

扉のこちら側

初読。2014年375冊め。かわいそうだ。

2014/04/27

まりもん

再読。遂にレンが死亡してしまった。週刊誌のバカ〜。通報すぐにしてくれればって思う。葬儀の時のタクミの言葉ってちょっと奈々に感情の方が理解できるせいか嫌な感じだった。早く作者が復活するのを後は待つだけかな。

2011/09/23

Dai(ダイ)

矢沢あい はこのマンガで精神的に参ってしまったのか?

2020/07/08

感想・レビューをもっと見る