読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

SLAM DUNK 16 (ジャンプコミックス)

SLAM DUNK 16 (ジャンプコミックス)

SLAM DUNK 16 (ジャンプコミックス)

作家
井上雄彦
出版社
集英社
発売日
1993-12-02
ISBN
9784088716268
amazonで購入する

SLAM DUNK 16 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ゼロ

今回は箸休め的な感じ。冒頭では強化試合を行い、桜木の弱点を三井が露わにした。先輩としての役割を三井が果たしたわけだ。桜木はシュートの練習を開始したが、シュートの練習は楽しかったのナレーションが泣ける。赤毛の彼ではあるが、やっとドリブルやパスやリバウンドではなく、得点を決めるシュートの練習ができるようになったのだ。特訓メニューも鬼だがこなす桜木。湘北と武里の試合は、あっさりと湘北の勝利。続いて敵チームである海南大附属と陵南の試合を見る。仙道のPGと福田のオフェンスを見せつける。湘北との試合が楽しみだ。

2018/07/15

皐月

表紙のちび花道がカワイイ。海南戦での痛恨のパスミスのけじめとして、坊主となった花道。「左手はそえるだけ」 ゴール下シュートを特訓する花道。期限はたった3日で修得する過酷な練習を楽しんでいる花道。特訓しすぎて試合に遅刻するとは花道らしいな。花道が坊主にした事により各校のリアクションが楽しい。陵南対海南戦が開始。新キャラ・フクちゃん登場。「もっと…もっとホメてくれ」褒めてもらうのが好きなフクちゃん。仙道はポイントガードで活躍。

2016/06/14

グレ

部内対抗戦で頑張る«王様はロバ»げな顔の先輩、角田(カク)。そして決勝リーグ優勝最有力候補対決のアイツとアイツが30年前の仙道・流川とかマジかよwww シリアス真っ只中でもなおギャグぶち込んでくるかい笑笑。そのオジサン監督同士のチームの対決、我らが湘北は傍観者なのにこんなにも面白いのか!! 脇役の戦いからこんなにも目が離せないなんてやっぱり凄いぜ井上先生!

2020/01/31

exsoy

既読・再読。さすがに魚住がいないと厳しいか…

2015/02/08

山田太郎

シュートの練習は楽しかったのところがしみるな、いいな。粗筋覚えてるけど細かいところで楽しいと言いますか。crowsというバンド聞いてますが、よく素性わからないけどカッコいいな。

2019/03/27

感想・レビューをもっと見る