読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

かってに改蔵〔新装版〕 (4) (少年サンデーコミックススペシャル)

かってに改蔵〔新装版〕 (4) (少年サンデーコミックススペシャル)

かってに改蔵〔新装版〕 (4) (少年サンデーコミックススペシャル)

作家
久米田康治
出版社
小学館
発売日
2010-06-18
ISBN
9784091220783
amazonで購入する

かってに改蔵〔新装版〕 (4) (少年サンデーコミックススペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

更紗蝦

223pを見て、「タイトルを出さずに他の漫画をネタにするのが上手いなぁ」と思いました。サラダ(=SALAD DAYS)みたいに、タイトルを出されてしまう漫画もありますが・・・。(247p)

2014/12/18

こすぎ

内弁慶キャラがでてきたころから本格的に地丹のキャラがぶっ壊れてきたよね。あとがきじゃないけど、現在連載中の絶望先生で地丹クラスにぶっ壊れたキャラがいないのはやっぱり久米田先生が画業20年を経て精神的に落ち着きなすってるためなのかね。 あと、関係ないけどサンタコスの山田さんの可愛さは異常。

2010/10/27

牧野由依さんのYui Makino Concert~twilight melody~に参加するオジャ

うちの子役にかぎってが良かった(笑)

2013/11/18

奥@漫画

内弁慶話の地丹の言動に心当たりのある人は多いと聞く、かくいう私も……「勝手に部屋に入ったろ!」。 この頃は地丹が酷い目に遭うオチが多く、羽美の猟奇はまだ大丈夫なレベル、というか普通に可愛いです羽美ちゃん。 登場人物紹介の部長の絵が山田さんなのは仕様?

2010/06/22

Jirgambi

羽美が壊れて、地丹が哀れキャラを脱していく。

2016/03/24

感想・レビューをもっと見る