読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

老人初心者の覚悟 (単行本)

老人初心者の覚悟 (単行本)

老人初心者の覚悟 (単行本)

作家
阿川佐和子
出版社
中央公論新社
発売日
2019-12-17
ISBN
9784120052569
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジャンル

老人初心者の覚悟 (単行本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

いつでも母さん

どんどん亡き御父上に似てきたと言われるアガワさん。今回も楽しく読んだ。同意するのが多いのは私も老人初心者だからだろうか?(汗)『エモことば』なんてまさしくその通りです。でも、アガワさん『立場変われば』ブラジャーのくだりは過去のことですよね?今はどうなのかしらん?(笑)『改良スクワット』で「継続する力」が自慢するほどないと仰るアガワさん、同じくです私。ときに強気に、ときに弱気にアガワさんはアガワさんのままで『初心者』が外れてもエッセイ楽しみにしています。

2020/01/21

よつば

2019年1月に発売された『いい女、ふだんブッ散らかしており』に続く第二弾のエッセイで42編が収録。「高齢者」の仲間入りをしたアガワさん、66歳と言う年齢を全く感じさせない歯切れの良い、軽快でテンポの良い文章は健在。どんどん増えて行く傘に笑ったり、味噌煮込みうどんの微妙な感想にいたく共感する。「だから」の使い方に頷き、角田光代さんやブルゾンちえみさんとのこぼれ話も楽しい。腰痛に苦しんだり、運転免許証の更新で失敗したりしながらも日常生活で楽しみを見つけ、パワフルに行動するアガワさんを頼もしく思いながら読了。

2020/01/10

ででんでん

アガワさんの本は時々読みたくなる。今回も楽しく読了。運動不足とストレス解消しようと?どうにも食べ過ぎてしまって、今後が心配なので、早速に鎌田さんのスクワット&かかと落としやってみよう❗

2020/06/01

いこ

カリスマ四つ葉さんのレビューに惹かれて。アガワさん、あぁ見えて66歳でいらっしゃるということに、まずびっくり。「前期高齢者」に仲間入りされて『誰が「前期」「後期」なんて二分割したんだ?「後期」には「まもなくお迎えが来ますよぉ」という囁きがこめられているよう』という言葉に激しく同意!「後期」という言葉は嫌いだ。その他、佐和子という名前は、父が人様の墓石を見てそこからとったとか、まぶたが垂れてきて「つけまつげ」にはまったとか、ブラジャーの洗濯は3週間に一度だったとか、思わず笑っちゃうお話が42編。楽しかった!

2020/01/25

きむこ

大好きなアガワさんの新刊。『老人初心者』と謳っておられるますが、筆は衰え知らず!何故この人のエッセイが好きなんだろう。大きく分けて2つの理由に思い当たる。まず文章がとても元気であること。腰痛、老化を嘆いておられるけれど全然悲観的な文章ではなく『老化も仕方ないか』的な悟りがとても心地いい言葉で綴られている。そして何より感性が似ていてほぼ共感出来ること。怒ったり反省したり笑いありお涙ありと忙しいけれど、軽快な文章が心地よく今回も楽しく読了。★4

2020/04/04

感想・レビューをもっと見る