読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

身もこがれつつ-小倉山の百人一首 (単行本)

身もこがれつつ-小倉山の百人一首 (単行本)

身もこがれつつ-小倉山の百人一首 (単行本)

作家
周防柳
出版社
中央公論新社
発売日
2021-07-07
ISBN
9784120054471
amazonで購入する

ジャンル

身もこがれつつ-小倉山の百人一首 (単行本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mitubatigril

百人一首を編纂した藤原定家。 定家の和歌にかける人生を回想という形で綴っている。 和歌とは歌人とは突き詰めて行く。 私自身が、言い方良くないけどこの隙間時代の作品を知らないから新鮮でした。後白河法皇や平家から源氏へとの移り変わりを貴族側の視点も書いてあって面白い。 さらにサラッと書いてある男同士の恋愛にさりげなく描いてあるのが更にいい感じでした。

2021/07/25

感想・レビューをもっと見る