読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

敵手 (Hayakawa novels―競馬シリーズ)

敵手 (Hayakawa novels―競馬シリーズ)

敵手 (Hayakawa novels―競馬シリーズ)

作家
ディック・フランシス
Dick Francis
菊池光
出版社
早川書房
発売日
0000-00-00
ISBN
9784152080349
amazonで購入する

敵手 (Hayakawa novels―競馬シリーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ほっそ

警察官でもない、民間人の調査なので、限界もあるのでした。 このシリーズで、一番すきなのは、元妻の父というチャールズ。懐の深い人である。 またチャリティの一環として、「フランシスの作品に、自分の名前を登場させる権利」のオークションがあったらしい。事件の鍵となる布を織った職人の名前として、出てくる。日本でもやらないかな?

2010/12/23

Gaooo

探偵小説のスリルを味わえると同時に、主人公シッドの誇り高き生き方に魅せられる。一気に読めた

2017/11/05

よっちゃん

シッド・ハレー三作目

2013/08/25

みき

シッド・ハレーはかっこいい。と同時にとてもナイーブ。

2009/12/30

感想・レビューをもっと見る