読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

肉体百科 (文春文庫)

肉体百科 (文春文庫)

肉体百科 (文春文庫)

作家
群ようこ
出版社
文藝春秋
発売日
2019-09-03
ISBN
9784167913564
amazonで購入する Kindle版を購入する

肉体百科 (文春文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Eriko M

群さんの30歳くらいの体にまつわるエッセイ。今とは違う感じでとんがっていたりする部分がある。年代的には今の私と同世代だけど、時代の違いもたくさん感じて面白かった。 ★★★☆☆

2019/10/10

Ai

群さん30代のころに新聞に書かれていたコラムのまとめ本。書き方がはすっぱに感じてあまり好きじゃなかったな。

2019/09/20

bluelotus

★★★☆☆ 体の部位でこれだけの数のエッセイを書けるだなんてただただ凄い!人は何かしら体にコンプレックスを持ってるんだなぁと共感できる。

2019/09/29

みどりまま

このエッセイは夕刊フジに連載されたものだそうてす。と言うことは、読み手は男性がホトンドではないでしょうか? そうなると、男性が読んでるって言うことを意識した話し方、話題になるのか。 林真理子のエッセイは、文春に連載されているのを読んでもそんな風に感じなかったのにな

2020/08/18

rodinnk

久々に群さんのエッセイを手に取った。時代を経たからなのか、単に感性が合わないからなのか、いまひとつピンとこなかった。最後まで斜め読み。

2020/06/21

感想・レビューをもっと見る