読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

総特集 高橋葉介 大増補新版 ―『夢幻紳士』40周年記念― (文藝別冊)

総特集 高橋葉介 大増補新版 ―『夢幻紳士』40周年記念― (文藝別冊)

総特集 高橋葉介 大増補新版 ―『夢幻紳士』40周年記念― (文藝別冊)

作家
高橋葉介
出版社
河出書房新社
発売日
2021-06-11
ISBN
9784309980300
amazonで購入する

総特集 高橋葉介 大増補新版 ―『夢幻紳士』40周年記念― (文藝別冊) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

アナーキー靴下

本書は2013年に刊行された「文藝別冊 高橋葉介」の増補版らしい。旧版の存在は知らなかったが、インタビューに対談、漫画6篇、さらっとした作品紹介、豪華漫画家陣の寄稿と、勝手気ままな本である。私が高橋葉介氏の作品に出会ったのは20歳の頃、交通事故で脳を損傷して入院中だった。見舞い客が来る談話スペースに置いてあった「チャンピオン」に掲載されていた「学校怪談」は偶然にも夢幻魔実也登場回。思考ははっきりしているのに感情が湧かない中、強い印象が刻まれたのは、「憑かれた」に近い状態だったと思う。今でも特異な存在。

2021/06/12

なつ

「夢幻紳士」40周年ということで表紙も一新した増補版。旧版も読んだけど、新しい内容も入っているので買いでした。じっくり読み浸り、やはり充実の一言です。まさかの先生と魔実也の対談も! 画集も楽しみにしています。「魔実子さんは許さない」と「夢幻紳士夢幻童話篇」も単行本で読みたいけどまだまだ先かな。

2021/06/20

kei-zu

旧版は持っているが100ページを大幅に超える増補とあっては買わねばならぬ。こちとら40年近いファンだぜ。 朝日ソノラマ版「夢幻紳士」、ハードカバーの単行本は高価で入手が叶わず、渋谷の大盛堂で立ち読みしたのもよい思い出(その後、古書店で購入しました)。 高橋先生には、10年ほど前にコミケでご挨拶できました。長年のファンであることをお伝えして、握手していただいた手は暖かかったです。 職場でミステリマガジン版「夢幻紳士」を貸し出して、密かにファンを増やしていますσ(^◇^;)

2021/07/11

justdon'taskmewhatitwas

「マンガって無駄な部分を面白く描けなきゃ駄目」って御自身を揶揄しておっしゃられてるけど、そういう物足りなさもあってしばらく離れてた時期があった。今はこの寓話的語り口が心地良い。その頃の読み逃した作品、求めて読んでみよう。

2021/07/14

coco_ni_iruyo_

40周年おめでとうございます!!! 令和になっても楽しめるのただただ嬉しい。夢幻紳士は全て読めてるわけではないんだけれど、親の本棚を漁ってこっそり読んでたころが懐かしい。(笑) あいかわらず、魔美也の美しさと女性の妖しさに惹かれてしまう。 特別寄稿がとても豪華で、小畑健さんにいたっては流石としか言えないや。

2021/07/11

感想・レビューをもっと見る