読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

男の不作法 (幻冬舎文庫)

男の不作法 (幻冬舎文庫)

男の不作法 (幻冬舎文庫)

作家
内館牧子
出版社
幻冬舎
発売日
2021-02-04
ISBN
9784344430549
amazonで購入する Kindle版を購入する

男の不作法 (幻冬舎文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あつこんぐ

お風呂のお供本。『女の不作法』が面白かったのでこちらも即購入。職場の患者さんにもセクハラジジイや昔の自慢話が長いじい様が結構います。時々「俺が院長に言ったらお前とかすぐ首に出来るんやきの!!」とかのたまうパワハラ親父も出現します。患者さんを見ていても過去の栄光にすがりつくのは男性が多いような気がします。本人達は「どうだ、すごいだろう」と思っているのかもしれませんが、私の頭には浮かぶのは「弱い犬ほどよく吠える」という言葉。何事もほどほどがいいですね。

2021/03/25

感想・レビューをもっと見る