読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ヤリチン☆ビッチ部 (3) アニメDVD付き限定版 (バーズコミックス ルチルコレクション リュクス)

ヤリチン☆ビッチ部 (3) アニメDVD付き限定版 (バーズコミックス ルチルコレクション リュクス)

ヤリチン☆ビッチ部 (3) アニメDVD付き限定版 (バーズコミックス ルチルコレクション リュクス)

作家
おげれつたなか
出版社
幻冬舎コミックス
発売日
2018-09-21
ISBN
9784344842380
amazonで購入する

「ヤリチン☆ビッチ部 (3) アニメDVD付き限定版 (バーズコミックス ルチルコレクション リュクス)」のおすすめレビュー

「お下品だけどピュア」! 『ヤリ部』アニメはやっぱりすごかった……!

『ヤリチン☆ビッチ部』(おげれつたなか/幻冬舎)

 まさかのアニメ化に、全国に衝撃を与えた話題作『ヤリチン☆ビッチ部』(おげれつたなか/幻冬舎)。第3巻限定版に同梱されていたアニメDVD、ついに観ました。

『ヤリ部』のことを知らない方のために、ざっくり内容を説明しますと、本作はおげれつたなか先生の「ビッチとヤリチンが描きたかった」という情熱からサイト上に公開されていた作品。

 山奥の全寮制男子校で、「セックスすること」が目的の部活「ヤリチンビッチ部」に間違って入ってしまった、ごく平凡な男子高校生の遠野と、ヤリ部に在籍する一癖も二癖もあるキャラクターたちのドタバタな日常を描いた「お下品だけどピュア」という異色のコメディ学園BLマンガです。

 さて、問題のアニメ。

 映像にはできないシーンがいっぱいあるけど、どうなってるの? 原作にどれくらい忠実な内容なの? 作画は大丈夫? 主題歌まであるの? などなど……鑑賞前は、様々な不安と期待が入り混じっていましたが、一言で感想を言うならば、「もちろん、続きはあるんだよね?」でしょうか。

 いや、スゴイ、期待以上でした!…

2018/10/16

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

「ヤリチン☆ビッチ部 (3) アニメDVD付き限定版 (バーズコミックス ルチルコレクション リュクス)」の関連記事

際どいシーンも…!「ヤリチン☆ビッチ部」アニメPV第2弾に反響の声

 大人気BLコミック「ヤリチン☆ビッチ部」のアニメ化PV第2弾が公開された。個性豊かなメンバーが勢ぞろいする映像には、「遠野くんも百合くんもかわいい~」「アニメが待ちきれません…!」と歓喜の声が続出している。

 同作は、BL漫画家・おげれつたなかによる作品。山奥の全寮制男子校「私立モリモーリ学園」に転入してきた遠野高志が、一番楽そうだからという理由で写真部に入部するところから始まる物語となる。遠野が選んだ写真部は通称「ヤリチンビッチ部」と呼ばれており、キャラの濃い先輩たちが自由奔放すぎる学園生活を満喫中。訳も分からず巻き込まれた遠野だったが、同時期に入部した同級生・加島優は動じないどころか遠野に告白までしてくるのだった―。

 下ネタ満載の同作は、「読むとめちゃくちゃ面白い」「まさかBLでこんなに笑えると思わなかった」「どのカップリングも強烈だけど萌える!」「たまに現れる胸キュン要素もクセになってしまう」と大好評。

 PVではヤリ部メンバーの愉快な掛け合いや、際どいシーンが次々と登場。バックには2018年8月15日(水)に発売された主題歌「Touch Y…

2018/8/24

全文を読む

関連記事をもっと見る

ヤリチン☆ビッチ部 (3) アニメDVD付き限定版 (バーズコミックス ルチルコレクション リュクス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

檸檬

本日2度目の「続き物だから時間のある時にジックリ読もう」と思いつつ到着した時に(たぶん)我慢できずにチラチラ読んでたっぽくほぼ既読だった(涙)加島が眩しい!!遠野のやっちんに対するアレは本当にアイドルへのスタンスで「恋」に近いのはやっぱ加島との関係かなぁ。百合くんとジミーのリバはイイネ!面白いけど糸目先輩が推しなのでもっと欲しい!

2018/12/27

なお

pixivで読んでるけど、も〜〜最高。加島×遠野大好きすぎてやっばい。萌えたぎる。やっちゃんも加わってこれからどうなっていくのか…でも襲われた時の遠野くんの「かっ…」がさ!物語ってるよね!?1年ズの三角関係いい…。百合くんとジミーもめっちゃいい感じで嬉しい。百合くんかっけー。ジミーが百合くんの救いになってそう。みんながそれぞれに抱えているものが気になる。続きを楽しみにして待つ。あ、DVDはまだ勇気が出ず未視聴w

2018/10/15

seka

書籍購入

2018/09/24

感想・レビューをもっと見る