読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

賢人の仕事術

賢人の仕事術

賢人の仕事術

作家
酒巻久
小宮一慶
生島ヒロシ
佐々木かをり
渡邉美樹
出版社
幻冬舎
発売日
2013-01-24
ISBN
9784344902640
amazonで購入する Kindle版を購入する

賢人の仕事術 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

T坊主

参考になったことあり。1)目を閉じてその日の事を細かくイメージ。2)自分が幸せを感じられる行動を計画する事が時間管理の一歩。3)ヒントはいつも考え続けると見つかる。4)1回で原因が分からなくてもよい。5)誰かの役に立つが大前提。6)現状認識の為には、現在と過去の2点を知る。過去を知らないと、壁にあたる。7)座学(勉強)3割、実学7割を繰り返す。8)うまくいかない時はやり方をどんどん変えてみる。9)ポイント絞って関心を持つ。付き合う人を多くする。いつも数字で考える。10)くよくよしないで人生を面白がる。

2014/04/03

ちんれん

予想以上に勉強になった。勉強したいと思った時に読んだからか、具体的なヒントが多かった。幻冬舎は面白い本を本当によく作る。賢人シリーズ3冊買いましたが、全部買おうかしら。

2013/02/15

みろり

五人の「賢人」の仕事のやり方をまとめた本。数字を意識する。どうやるかではなくなぜやるか をつたえる。勉強になること多数有り。

2014/10/25

yashiti76

3⃣現状認識のためには、現在と過去の二点を知る!上司のストライクゾーンを知る!手帳は一冊!to doを手帳に書く時は、チェックボックスを付ける!おすすめ本はトライしてみたい!

2013/08/06

緑のたぬき

キヤノン電子、ワタミとブラックで有名な社長のご高説がたくさん。ためにはなるんだろうけど、皆が365日全力で仕事できる訳じゃないので、彼らの部下はしんどいだろうな。こういう話は香辛料と同じで、時々聞くくらいでいい。

2019/11/26

感想・レビューをもっと見る