読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

かなりや荘浪漫2 星めざす翼 (PHP文芸文庫)

かなりや荘浪漫2 星めざす翼 (PHP文芸文庫)

かなりや荘浪漫2 星めざす翼 (PHP文芸文庫)

作家
村山早紀
出版社
PHP研究所
発売日
2020-01-10
ISBN
9784569769868
amazonで購入する Kindle版を購入する

かなりや荘浪漫2 星めざす翼 (PHP文芸文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

SJW

かなりあ荘 浪漫 「廃園の鳥たち」、「星めざす翼」は集英社オレンジ文庫とPHP文芸文庫から出版されている。今回、PHP文芸文庫からのかなりあ荘 浪漫2 「星をめざす翼」を読んだが、最後の「番外編その2 冬の魔法」だけが追加されたものでその他は全く同じだった。こういうのもあるのかと驚きだった。表紙も出版社により違うので、要注意‼️大きな話の流れは次の発行待ち。

2020/05/09

信兵衛

第2巻では「番外編1.空から降る言葉」、茜音の母親である須賀ましろを描いた篇が白眉。今後の展開が楽しみです。

2020/01/12

N

番外編にほろりと来てしまいました。物語の登場人物に勇気や笑顔をもらっていたことを思い出しました。明日もがんばろうねって言われてる気がしました。

2020/06/13

らび

舞台とキャストが出そろった感じですね。3人のライバルたちが出会い、切磋琢磨し成長していくのが楽しみです。

2020/01/31

沙耶

1巻と同じく温かくて優しい物語。大丈夫かなぁって思いながら読み進めていきましたが、安心できるような終わり方で良かったです!私は、翔馬くんが1番好きです。茜音ちゃんの母・ましろの気持ちも少しわかるなぁと思いました。ましろが安心できると思えるとホテル、かなりや荘みたいな所があったらいいのになぁと思いました。居場所って大切だと思うから。3巻も楽しみです!

2020/04/24

感想・レビューをもっと見る